お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

57%の女性はNO! 会社の同僚に恋バナする? しない?

ファナティック

学生時代の友達とはちがう、職場の同僚。立場は同じですが、友だちのように気安く職場で接する、というのはなかなか難しい、と感じている人も多いかもしれません。職場は仕事をすることころ。でも、一日中ほとんど一緒の空間で過ごしている同僚だからこそ、いろいろな話をする機会があると思います。そこで今回は、会社の同僚との恋バナについて、社会人の女性たちに聞いてみました。

Q.会社の同僚に恋バナする?

●1位「しない」……57%

○2位「人を選んでしている」……24%

●3位「する」……13%

○4位「どちらとも言えない」……6%

「恋バナはしない」と答えた人が半数以上に達しましたね。それぞれ、詳しい事情を聞いてみましょう。

■1位「しない」

・「ねたみがあるので」(26歳/学校・教育関連/専門職)

・「何を陰で言われているかわからないから」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「仕事とプライベートは分けたいので」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「うわさが広まってあることないこと言われるのがうっとうしいから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

うっかりプライベートのことを話してしまい、職場でうわさが広まってしまった、というような経験がある人もきっと多いのかも。自分が働きづらくなってしまう原因になる可能性もあるので、口をつぐんでいたほうが賢明という意見です。

■2位「人を選んでしている」

・「あることないこと言いふらされたくないので、一部の人にしか話さない」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「聞いてこられたら、雰囲気が悪くならない程度に適当に話す。自分から話すことはない」(29歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「仲のいい人なら話す。それ以外は話さない」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「社内恋愛をしているので、相手のことも知っていて、ついついしてしまう」(28歳/ソフトウェア/技術職)

ある程度信頼関係が築けている人にのみ、話している人も多いようです。自分のプライベートをずけずけ探ってくる人もいるので、気をつけたいですよね。

■3位「する」

・「職場は自分の母親の世代か、それよりもう少し年下くらいの人が多いので、年配の方だから逆に話しやすい」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ほかに会話がないから」(23歳/その他/その他)

・「同僚が恋愛について積極的に聞いてくるから」(33歳/その他/事務系専門職)

・「会社の同僚とはとても仲がいいので、なんでも話します」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

本当に気心知れている同僚が幸運にもいるのであれば、話してみるのもいいでしょう。仕事でたまったストレスを、恋バナで発散できるかもしれません。

■まとめ

「恋バナをする」と答えた人の中には、「お互いノロケ話をして盛り上がるから」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)、「いろんな人の意見を聞きたいし、アドバイスをもらえるから」(26歳/小売店/販売職・サービス系)など、積極的に恋愛話をしているという意見もありました。友だちとはちがうビジネスライクな関係だからこそ、話せることもあるのかもしれませんね。

(ファナティック) 

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月17日~6月20日
調査人数:184人(22歳~34歳の女性)

 

お役立ち情報[PR]