お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

オイオイ、大股びらきかよ……。女性に恥じらいを持ってほしいと思うこと4選

ファナティック

女性があまりにも周囲の目線を気にせずに行動すると、一緒にいる男性もどうすればいいか困ってしまうものです。そこで今回は男性のみなさんに、女性に恥じらいを持ってほしいと思うことについて、本音を語ってもらいました。

<女性に恥じらいを持ってほしいと思うこと>

■股をひらく

・「スカートをはいてるときに股をひらかないでほしい。みっともないから」(30歳/その他/その他)

・「ズボンなどをはいているからといって、股をひらいて座らないほうがよい」(31歳/情報・IT/営業職)

・「バスの中など公共の場での大股びらき。品がないと感じるから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

いくらパンツスタイルだからといって、大股を広げられてしまうと、男性も目のやり場に困ってしまうようです。男性でも大股を広げて座っている姿は、あまり賛同される姿ではありませんよね。

■人前での化粧

・「公共の場で堂々と化粧を直す。時間がないのかもしれないけど、わからないところでさりげなく直してほしい」(39歳/食品・飲料/技術職)

・「電車で化粧。どうして恥じらいがないのかわからない」(32歳/その他/事務系専門職)

・「人前で化粧するのはやめてほしい」(31歳/その他/その他)

電車などの公共の場で、堂々と化粧直しをするのは、言うまでもなくマナー違反ですよね。見ていて気持ちのいいものではありませんし、化粧品がまわりに散ってしまうこともありますので、できればトイレなどで化粧直しをしたいものです。

■下ネタ

・「ガールズトークと称して平気で下ネタを話す」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「下ネタを普通に話すのは嫌」(29歳/小売店/営業職)

・「男子がいるときに下ネタにがっつくのはやめてほしい」(23歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

女性の前で平気で下ネタを言う男性もいますが、その真逆もあるようですね。男性女性問わず、人前で下ネタを言うのは、もちろんNG。自分の品のなさをアピールしているようなものです。

■オナラやゲップ

・「オナラなど。恥じらいがなくなるとドン引き」(38歳/情報・IT/営業職)

・「人前で平然とゲップすること」(39歳/その他/販売職・サービス系)

・「オナラやゲップ。やっぱり聞きたくない」(29歳/通信/営業職)

さすがに人前でオナラやゲップは避けたいもの。親しき仲にも礼儀ありというように、仲のいい相手ほど、マナーを守って行動する気持ちが必要ですね。

<まとめ>

上記の行動は、さすがに引いてしまう男性が多いよう。まわりの目を気にせず行動をしていると、男性から敬遠されてしまうかもしれないので、気をつけたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ。
 調査日時:2016年6月15日~2016年6月16日
 調査人数:401人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]