お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

げっ、乳首が丸見え……! 「勘弁してほしい」男子の夏ファッション4つ

ファナティック

夏になると、女性だけではなく男性も薄着になりますよね。男性の方がムダ毛などを気にしなくていいので、ファッションも露出が多そうです。そこで今回は女性のみなさんに「勘弁してほしい男性の夏ファッション」について、アンケートを採ってみました。

■下着でしょ? タンクトップ

・「タンクトップ。日本の男性には似合わない」(23歳/その他/その他)

・「タンクトップ。街中でタンクトップでワキ毛がボーボーだと見ていて暑苦しいからやめてほしい」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「タンクトップ。どんなにマッチョな人でもタンクトップで街をウロウロするのはおかしいと思う。私にとっては下着の印象がある」(25歳/食品・飲料/専門職)

男性のファッションの中でも一番の薄着である「タンクトップ」は、女性には不評のようです。たとえマッチョな肉体だとしても、タンクトップ1枚で街を歩かれると「それって下着では?」と違和感がありますよね。

■似合ってない! 短パン

・「短パン。すね毛が見えすぎていやだ」(27歳/金融・証券/営業職)

・「短パンより短いパンツ。気持ち悪さを感じる」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ジャケットに短パン。脚が短く太いので似合っていない男性が多い」(34歳/医療・福祉/専門職)

ボトムスでは「短パン」が圧倒的に不人気でした。すね毛が見えすぎていたり、脚が短くて太いから似合っていない、という手厳しい声もチラホラ。背の低い男性が、短パンをカッコよく着こなすのは難しそうです。

■それで電車に乗らないで! ハーフパンツ

・「足が汚いのにハーフパンツを履いている」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「ももの半分くらいのハーフパンツ。なんとなく直視できない」(28歳/建設・土木/技術職)

・「半パンにサンダルばき。近所のコンビニくらいなら許されるが、その格好で電車に乗らないでほしい」(30歳/その他/その他)

短パンと同じくらい多かったのが「ハーフパンツ」でした。膝丈くらいならまだよさそうですが、太ももが半分くらい露出する丈だと直視できない、という声も。近所のコンビニくらいならいいですが、電車に乗るにはラフすぎる格好ですよね。

■こんなシャツはイヤ!

・「乳首が透けて見える白いTシャツ」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「龍とかの和柄シャツ。かっこ悪いと思う」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「アロハシャツに麦わら帽子は確実に浮かれているので嫌です」(24歳/金融・証券/営業職)

白いTシャツは爽やかですが、乳首が透けて見えるのはイヤですよね。龍などの和柄シャツも、個性が強すぎて一緒に歩くのはためらってしまいます。アロハシャツに麦わら帽子は、リゾート地なら似合いそうですが、街では浮いてしまいそうですね。

■まとめ

女性が思う「勘弁してほしい男性の夏ファッション」として、タンクトップや短パン、ハーフパンツなどが挙げられました。どれも「見た目がキレイではない」というのが共通しているようです。夏でも爽やかさを感じさせるファッションの男性は、女性からの好感度が上がりそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年6月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]