お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

友だちからLINEで結婚報告。正直、どう思う?

ファナティック

友だちと遊びに行くときの約束や日ごろの他愛もないやりとりには便利に使えるLINE。なかなか、会う時間を作れない友だちとも繋がっていられるので身近に感じることができますよね。今回は、友だちからLINEで「結婚報告」をされることについて、女性たちがどう思うか聞いてみました。

Q.あなたは、LINEで友だちから結婚報告されるのをどう思いますか?

「あり」……78.0%
「なし」……22.0%

約8割の女性がLINEでの結婚報告に問題はないと思っているようです。では、そう考える理由についても聞いてみましょう。

<「あり」と回答した女性の意見>

■報告してくれたことがうれしい

・「報告してくれたことがうれしいので、LINEで連絡が来たことは気にならない」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「友だちは信頼しているので、伝えてくれてうれしい。別日にお祝い」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「それは全然ありです。実際私もLINEで報告しています」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

結婚自体がおめでたいことだし、報告が来たということがうれしい。早く伝えたかったのかなと微笑ましい気持ちにもなりそうですね。実際に、自分自身もLINEで結婚報告をしたという女性もいるようなので、友だちへのLINEでの結婚報告というのは、それほど珍しくもないのかも。

■近況報告と同じだから

・「結婚式の招待状とかでなく、ただの報告なら別に近況報告と変わらないから何とも思わない」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「それぞれ時間の都合もあるし、多くの人に伝えるためにはやむを得ないかなと思う。それほど失礼だとは思わない」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「改まって言われるより気軽に祝福メッセージを送れるので」(32歳/情報・IT/クリエイティブ職)

結婚式に招待されたわけでもないし、わざわざ呼び出されて結婚報告をされるのも大変。友だちひとりずつと時間を合わせるのも大変だろうから、LINEで送るというのは合理的とも言えますよね。近況を伝えるメッセージのひとりだと思えば失礼な感じもしないようです。

では「なし」と回答した女性にも理由を聞いてみましょう。

<「なし」と回答した女性の意見>

■大事なことは会って聞きたい

・「大事な話はきちんと聞きたいからです」(24歳/金融・証券/営業職)

・「仲がいいなら直接会って言ってほしいので」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「寂しすぎるのでいやですね」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

大切な友だちだと思っているからこそ、そういうことは直接会ったときに言ってもらいたいという女性も。LINEでお手軽に伝えられると、しょせんその程度の友だちなのかと寂しく感じるようです。確かに、ひんぱんに会っているような友だちだとしたら、わざわざLINEじゃなくてもという気になりそうです。

<まとめ>

多くの女性たちはLINEで友だちから結婚報告されることについて、失礼だとも水くさいとも感じないようです。もちろん、その友だちとの仲のよさや実際に会う頻度にもよるのかもしれませんが、結婚が決まると忙しくなるし仕方ないのかと思う部分もありそう。時間に余裕があるときや親友と呼べる友だちなら会って報告、それ以外はとりあえずLINEでなど、相手によって報告の仕方を変えるのもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月17日~6月23日
調査人数:150人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]