お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

圧倒的大差! 「毛深い女性」VS「くさい女性」、付き合うならどっち?

ファナティック

男性は女性に対してキレイなイメージを持っているかもしれませんが、そのイメージが作り出す高いハードルに悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。そこで今回は社会人の男性に究極の選択をご用意! 彼女にするなら毛深い女性とくさい女性、どちらを選ぶのかを聞いてみました。

Q.もし付き合うとしたらどちらを選びますか?

毛深い女性……91.4%

くさい女性……8.6%

9割以上の男性が、毛深い女性を選ぶと回答しました。それぞれの理由を見てみましょう。

【「毛深い女性」と回答した男性の意見】

■ムダ毛処理で万事解決

・「くさいのはキツイけど、毛は剃ればいいだけの話」(25歳/その他/販売職・サービス系)

・「脱毛するって手がある」(29歳/その他/その他)

・「毛深いなら除毛剤を使えばなんとかなるが、ニオイは相当な金額をかけなければどうしようもない」(32歳/その他/クリエイティブ職)

毛深いことに対する対処法はたくさんあるという意見です。自己処理でなんとかできるレベルであればこまめに剃ればいいし、それが難しくても脱毛すればツルツルの肌を手に入れることもできるので、毛深さはそれほど大きな問題ではないと考える男性が多いようです。

■ニオイは生理的な問題だから

・「ニオイが合わない人とは長時間一緒にいられない」(29歳/情報・IT/技術職)

・「どちらも嫌だけど、どちらかというと嗅覚に作用するニオイは一緒にいるのも嫌になりそうだから」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「ニオイは不潔な感じがしてしまう」(38歳/自動車関連/その他)

ニオイは、制汗剤を使うとか体をキレイに洗うなどの対処法しかなさそう。大がかりな治療は現実的ではないこともあり、一緒にいるためには自分が我慢せざるを得ませんよね。その状態では付き合うことはできないと判断する男性が多いようです。

【「くさい女性」と回答した男性の意見】

■人の好みはいろいろだから

・「くさいにもよるけど、もしかしたら自分には興奮するかもしれないから。ニオイは人それぞれで、その人その人によりくさい、くさくないは感じ方がちがうし。毛深いのは萎えるから。きちんと処理するのも身だしなみだし、美意識」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ニオイフェチなところがあるから」(22歳/金融・証券/営業職)

ニオイが必ずしも全員に不快感を与えるとは限りませんよね。こればかりは好みの問題なので、周囲がどうこう言う問題ではなさそうですね。

■対処法があるから

・「ニオイ自体はケアでなんとかなるはずだから」(23歳/その他/その他)

・「スプレー、香水でカバー」(32歳/自動車関連/技術職)

制汗グッズや消臭グッズでなんとかニオイはカバーできるという意見です。近年はエチケットに関するグッズも高性能なものが販売されているので試してみる価値はありそうですね。

<まとめ>

毛深いことやニオうことは女性にとっても頭の痛い問題です。ですが、それらをコンプレックスに感じている人も多いため、さまざまな施術法や治療法があります。これからは特にムダ毛やニオイが気になる季節。まずは体を清潔に保ち、ケアをしっかり行うよう心がけたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ。
 調査日時:2016年6月8日~2016年6月10日
 調査人数:337人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]