お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

●●のニオイをかぐ!? 彼氏の「仕草」にドン引きした瞬間6選

ファナティック

大好きな彼氏がいても、ちょっとしたことでドン引きしてしまうことがありますよね。彼氏にとっては日常的な仕草や癖でも、彼女の立場から見ると引いてしまうことも……。今回は「彼氏の仕草にドン引きしたエピソード」について、女性のみなさんに教えてもらいました。

■頭のニオイをかぐ

・「頭をかいたあとニオイをかぐ」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「頭ボリボリしてるときは気持ち悪くてドン引きした」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「こっそり頭皮に手をこすりつけ、ニオイをかいでいたとき。不潔だと思った」(28歳/ソフトウェア/技術職)

「頭皮のニオイをかぐ」という仕草に、ドン引きした女性は多いようです。彼氏はバレないようにやっているつもりかもしれませんが、はたから見ると全部バレバレなんですよね……。

■カッコつけてる仕草

・「カッコつけて歩く姿がダサかった」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「カッコいい風にポケットに手を入れること」(24歳/金融・証券/営業職)

・「髪の毛をかき上げる仕草。ナルシストみたいで変だった」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

「カッコいい風にポケットに手を入れる」など、ちょっとカッコつけてる仕草も裏目に出ているようです。髪の毛をかきあげるのも、男性がやるとわざとらしい感じがしますよね。

■鼻をほじる

・「鼻くそをほじっていた。ドン引き」(33歳/その他/事務系専門職)

・「鼻をかんだティッシュを見ること。不潔さを感じた」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「気を抜いたときにDVDを見ながら鼻をほじっていた」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

鼻をほじったり、かんだあとのティッシュを見るなどの仕草も「ドン引き」「不潔さを感じた」と不評の嵐です。鼻をほじるなら、せめて人に見られないところでやってほしいですよね。

■貧乏ゆすり/綿棒をかぐ/手を洗わない

・「貧乏ゆすり。キモい」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「使った綿棒をかぐ癖。気持ち悪い」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「トイレに行っても手を洗わない。洗わなくてもキレイだと言い張る」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

貧乏ゆすりや使った綿棒をかぐのも、気持ち悪くてドン引きしてしまいますよね。「トイレに行っても手を洗わない」は、その手でどこを触るのかを考えただけでも気分が悪くなりそうです。

■まとめ

「彼氏の仕草にドン引きしたエピソード」として、頭皮のニオイをかいだりカッコつけたり、鼻をほじるなどが挙げられました。「ニオイをかぐ」という仕草が多く、不潔さや気持ち悪さを感じて、ドン引きした女性が多いようです。本人は「まわりにバレてない」と思っているので、その仕草を指摘して、やめてもらうのは難しいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月13日~6月17日
調査人数:111人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]