お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

男のココロは凍りやすい! 男性が気になる女性からLINEの返信がなければ諦める期間ランキング!

ファナティック

気になる異性との距離を近づけるため、便利に使えるのがLINEです。短い言葉やスタンプで、気持ちを伝え合えそうですよね。とはいえ毎日忙しくしていると、「つい返信しそびれちゃった……!」なんてこともあるもの。こんなとき、世の中の男性たちは、どれくらい期間が空くと「脈ナシ」と判断してしまうの? 社会人男性の意見を、ランキングで紹介します。

Q.気になる異性にLINEを送って、どのくらい返信がなければ自分に気がないと思って諦めますか?

第1位「2~3日」……38.0%
第2位「1日」……24.0%
第3位「1週間」……17.7%
第4位「4~6日」……8.9%
第5位「1カ月以上」……6.8%
※6位以下省略

LINEの返信で、男性が相手に気がないと判断するのは「2~3日」が多数派となりました。それぞれの理由も教えていただきました。

■第1位「2~3日」

・「1日は忙しくて返信できなかった、などがあるが、2、3日たつとそれはめんどくさい、ということだから」(29歳/医薬品・化粧品/技術職)
・「1日とかだと気づかないときとかもあるし、天然な子だと数日後に気づいた、って急に返事くれる人もいるから」(36歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「会話と同じだと自分は思っているので、時間が経つと不信感しかなくなる」(38歳/商社・卸/営業職)

本当はすぐに返事が欲しいところを……相手の都合も考えて、「2~3日が限界!」という意見が目立ちました。「返信したい気持ち」より、「面倒だからまた今度」という気持ちが勝ってしまったら、それは「気がない」ということなのかもしれませんね……。

■第2位「1日」

・「基本的に返事を返さない人はありえない。1日返さないというだけで冷める」(30歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「自分がそうだから。1日も何も返信が書けないなんてありえない。『ごめん』の一言なら、3秒で書ける」(38歳/電機/技術職)

さらにせっかちな意見もありました。LINEであれば、相手がメッセージを読んだタイミングもわかります。気になる男性がこんなタイプなら、一言だけでも返信しておいたほうが良さそうです。

■第3位「1週間」

・「1週間に一度は休みがあると思うので」(37歳/建設・土木/技術職)
・「数日放置は自分もあるので許せる範囲かと思う」(35歳/その他/営業職)

区切りのいい数字が、第3位です。1週間経てば、「返信がない」ことさえ忘れている可能性も……。同じ曜日が巡ってくることで、「あ! そういえば……」なんて、思い至る方も多いのかもしれませんね。

■第4位「4~6日」

・「2日から3日であれば忙しくて返信できないのはわかるが、一週間近いとさすがに厳しいから」(24歳/農林・水産/その他)
・「しばらくは我慢できるがなかなか返信がないと諦めてしまう」(38歳/その他/その他)

相手からの返信を待つ気持ちは、時間と共に低下していってしまいます。待つ側の時間は、待たせる側の時間よりも、はるかに長いもの。つらい気持ち、よくわかります。

■第5位「1カ月以上」

・「自分も忘れていると思う期間だから」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/技術職)

大人の余裕を見せつけるような(!?)気の長い意見もありました。相手が忘れていることを受け止めた上で、自分から行動するのが、デキる男性の振る舞いなのかもしれません。

■まとめ

第1位&第2位を合わせると、なんと6割以上の男性が3日以内に「脈ナシ」を判断してしまうという結果になりました。どんなに忙しくても、恋をおろそかにしてはいけませんね。好きな相手には、こまめな返信が必要だと言えそうです。それが難しいときには、さりげなく事情を説明しておくのがオススメ。特に返信を後回しにしがちな女子は、注意したほうが良さそうですよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数192件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]