お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ゾクゾクする……。男性がキスされるとうれしいパーツ4選

ファナティック

キスは愛情表現のひとつ。キスが嫌いな人でない限り、好きな女性にキスされてうれしくない男性はいないはず。ですが、ただやみくもにキスするだけでは彼の満足度も半減してしまうかもしれません。社会人の男性に、キスされるとうれしいパーツを聞いてみました。

<キスされるとうれしいパーツ>

■口

・「唇。初めてのキスのときがそうだったので、そのときのドキドキが忘れられないから」(36歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「やっぱり口でしょう。それこそがキスだと思うから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「口です。直接的な愛情表現だと思います」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

キスと言ったら唇! という男性が多いようです。嫌いな人にはできないパーツなだけに、愛情が本物であることを実感できるのかも。キスするたびに初めてのキスを思い出せるなんてステキですね。

■頬

・「頬。カジュアルな感じが好き」(29歳/情報・IT/技術職)

・「頬。さりげないスキンシップが愛情を感じる」(34歳/商社・卸/営業職)

・「唇も捨てがたいけれども、ほっぺたでもコミュニケーションとしてある意味自然に行えるのではないかとは思う」(37歳/医療・福祉/販売職・サービス系

頬は、気軽にキスできるパーツかもしれません。頬にキスしているカップルを見ると、初々しくてほほえましく感じますね。

■首

・「首筋。ゾクッとして力が抜ける感じがたまらない」(35歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「首筋。本当に関係がよくないとしない場所」(34歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「うなじ。大事にされてる気持ちになって安心する」(33歳/その他/事務系専門職)

カップルであっても親密な付き合いにならなければ首筋へのキスはなかなかしないもの。男性をゾクゾクさせて、その後の展開を期待させちゃいましょう! ここぞというときにキスしたいパーツかもしれませんね。

■おでこ

・「おでこにやさしくしてもらうとうれしいですね」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「おでこ。相手の体が鼻に近づくため、匂いが感じられる」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「おでこ。包まれたいので」(30歳/その他/クリエイティブ職)

かわいいイメージが強いおでこへのキスですが、男性からすると女性の包容力を感じられてうれしいという人も多いようです。お姉さん的な魅力を発揮したいときはおでこにキスしてみるといいかもしれませんね。

<まとめ>

気持ちを伝えるためにキスするのは恥ずかしいという人もいるかもしれませんが、行動に移さなければ伝わらない愛情もあります。なかなか彼からキスしてくれないと悩んでいる人も、まずは自分から積極的に愛情を表現してみるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ。
 調査日時:2016年6月8日~2016年6月10日
 調査人数:337人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]