お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

小声で『酔っちゃった』! 男性が飲みの席で「かわいいな」と思う女性の酔い方4つ

ファナティック

職場や合コンなど、男性とお酒を飲む機会は、何かとありそうですよね。その際、お酒にのまれてしまうのではなく、自分をかわいく見せるために利用するくらいの気持ちも必要なのかも。そこで今回は飲みの席で「かわいいな」と思う女性の酔い方を、働く男性のみなさんに聞いてみました。

■目をトロンとさせて「酔った」

・「『酔っぱらっちゃった』と言う」(38歳/学校・教育関連/専門職)

・「目も開かないような状態で『酔ってないもーん』とニコニコしながらしている子。ほろ酔い加減がすごくかわいく見えるから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「目をトローンとさせて小声で『ちょっと酔っちゃった』と言ってくる感じ」(34歳/医薬品・化粧品/技術職)

女性に「酔った」と言われれば、期待してしまう男性もいるのではないでしょうか。明らかに酔っているような目元なのに、酔っていないと否定するのもかわいく感じてくれそうですよね。

■ほっぺを赤くする!

・「ほっぺが赤くなるほろ酔い。見た目がかわいいから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「机にほっぺたをつける」(31歳/自動車関連/技術職)

・「手をパタパタして、顔のほてりを取ろうしている姿」(32歳/自動車関連/技術職)

不自然なチークはいやがる男性も、お酒で少し赤くなった女性の?はきらいではない様子。酔ってほてった顔をなんとかしようとしているしぐさがかわいく映るようです。

■男性に甘える!

・「会話が舌足らずになる。甘えている感じがしてかわいい」(35歳/建設・土木/技術職)

・「『ふにゃーん』と声を上げる」(26歳/学校・教育関連/その他)

・「甘えてくる人はかわいいなと思う」(33歳/小売店/事務系専門職)

酔っていつもよりかわいくなった女性が、自分に甘えてきたらうれしいですよね。ただ酔うだけではなく、気になる男性に積極的に近寄るのがポイントになりそうです。

■眠そうにする!

・「ほろ酔い。眠そうな感じがかわいいから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「眠たさを我慢している姿」(39歳/その他/技術職)

・「隣の席でもたれかかってくる」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

女性の眠そうにしている姿はあまり見られるものではありません。知っている女性でも、無防備な瞬間を見せられると異性として意識してしまうかもしれませんね。

■まとめ

男性から寄せられた「かわいい酔い方」は、いずれも飲んでいれば自然にそうなってしまうナチュラルな酔い方。ただ、酔ってもいまいち気になる男性とお近づきになれないという場合は、かわいらしい酔い方を心がけるといいのかも。会社などの飲み会があった場合には、参考にしてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月6日~6月21日
調査人数:109人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]