お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

“頼んでない”のに、彼女が手料理を作ってきた時の「男子の心境」10選

フォルサ

頼んでないのに彼女が手料理を作ったときの男子の気持ち10選

大好きなカレに手料理を振る舞ってあげたい! そう思う女性も多いのでは!? 彼が喜ぶ顔を想像しながら作る手料理ですが、実際頼んでもないのにつくられたら男性の反応はどうなのでしょうか。今回は男性に「頼んでもいないのに彼女が手料理を作ってきた」時の心境について聞いてみました。

Q.頼んでもいないのに彼女が手料理を作ってきたらウザイですか??

うれしい……91.45%
うざい……8.5%

「うれしい」が圧倒的多数という結果に。少数派の「うざい」側の理由も気になるところです。

■その気持ちがうれしい

・「自分のために作ってくれたのだから、うれしい」(39歳/医療・福祉/技術職)

・「手料理を作ってくれる気持ちがうれしい」(35歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「作ってくれる気持ちがありがたいから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「感謝しか、ございません」(38歳/学校・教育関連/専門職)

自分のために彼女ががんばってくれる、それだけで男性はうれしいようです。こう思ってもらえると作りがいがありますね!料理が苦手な女性もホッとするコメントが並びました。

■食費や手間が浮いてうれしい

・「コストが安くなるからよい」(36歳/学校・教育関連/その他)

・「食費はけっこう高くなるから」(34歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「自分で作る手間が省けるので」(33歳/商社・卸/営業職)

現実的な男性は、食費や手間が省けることにメリットを感じているようです。浮いたお金は2人のデート代に回してもらいましょう!

■うざい理由はそれぞれ

・「最初はいいかもしれないけど、外で食べたい気分の時もあるから」(29歳/機械・精密機器/営業職)

・「すしや刺身など保存が利かないものだと消費に困るので、一言欲しい」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「たいしておいしくない場合があるので」(38歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

料理が苦手だと味付けに手間取ったり、夏は食材の傷みも気になります。外食を楽しみたい気持ちもわかるけど、女性にはちょっとショックな意見ばかり!?

■まとめ

さまざまな意見が出ましたが、「うれしい」と思っている男性が大多数のようです。料理が得意でも苦手でも、安心して手料理を振る舞っちゃいましょう! これから夏本番、食材管理にはしっかり気を付けてくださいね。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月14日~6月21日
調査人数:93人(22歳~39歳の男性)
※画像はイメージです

(フォルサ/浜松そまり)

お役立ち情報[PR]