お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

何、そのチュルッチュルなの!? 彼が自分よりも肌がきれいだった場合「許せる」or「許せない」?

ファナティック

今や男性だって「美肌」を目指して努力をする時代です。スキンケアやメイクなどに詳しい方も増えていますよね。こんなタイプで、なおかつ「自分よりも肌が美しい彼」に対して、世の中の女性たちはどんな本音を抱いているのでしょうか。女性会員のみなさんにアンケートで聞いてみました。

Q.彼がスキンケアにこだわりを持っていて、自分よりも肌がきれいだった場合、許せる? 許せない?

「許せる」……76.3%
「許せない」……23.7%

「許せる」と答えた女性が圧倒的多数! 許せる理由、許せない理由についても教えていただきました。

<「許せる」派の女性の意見>

■清潔感⇒好感度大!

・「清潔で自分のことをケアできる人は好感が持てるから」(30歳/情報・IT/その他)
・「肌がきれいな人と話すのは楽しいから。逆に肌が汚いと気になってしかたがないから」(26歳/自動車関連/技術職)
・「汚いよりはきれいなほうがいいと思うから。彼氏にも美肌にするためにいい化粧品を使うように勧めている」(30歳/情報・IT/技術職)

男性に「清潔感」を求める女性は多いはず。お肌の美しさは目につきやすい部分ですから、自然と好感度もアップするのでしょう。他が「普通」でも、肌がきれいなだけで「美男子」に見える可能性も大……!?

■相乗効果で

・「肌のお手入れ方法を共有できそう。豆知識が多そう。将来若々しくいそうだから」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)
・「逆に、スキンケアは何をしているの?と教えてもらうかも」(31歳/医療・福祉/専門職)

彼が美肌をキープできているのは、とっておきのスキンケア方法を知っている証拠なのかもしれませんね。ぜひ教えていただいて、周囲からうらやましがられる美肌カップルになりたいものです。

■自分は自分

・「自分の肌に自信あるので、彼がきれいでも気にしないから」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

こんな素敵な意見もありました。自分の肌に自信が持てれば、他人の肌は関係ないと思えるはず。お互いに認め合うことができる、最高のライバルになれるのかもしれません。

では次に、少数派女性たちの意見を紹介します。

<「許せない」派の女性の意見>

■自信消失

・「やっぱり自分のほうがきれいでいたい。劣等感を持ちそうだから」(29歳/ソフトウェア/技術職)
・「自分に自信がなくなるからつらい」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

ツルツルスベスベの彼のお肌を見るたびに、つい自分のお肌と比較して落ち込んでしまう……! 女性としては、かなり厳しい状況です。体質や肌質もありますから、同じ努力が同じ結果に結び付くとは限らないという点が、難しいところです。

■ぶっちゃけ引きます……!?

・「気持ち悪い。男のクセにスキンケア?と思ってしまう」(31歳/金融・証券/事務系専門職)
・「こだわりすぎているとちょっと引いてしまう」(32歳/その他/クリエイティブ職)

想像以上のこだわりぶりについて思いをはせるだけで、ちょっと……なんて意見もありました。男性には豪快でいてほしい!というタイプの女性にとっては、「ありえない!」というのが本音だと言えそうです。

■まとめ

多くの女性は、肌の美しい彼に対して寛容であることがわかりました。彼もスキンケア知識が豊富なら、2人で一緒に楽しみながらスキンケアできそう! お泊まりデートも、スキンケアトークでもっと盛り上がるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数152件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]