お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

はい次ー!? 「ハズレ合コン」の女性のやり過ごし方・4選 

ファナティック

出会いを求めて、いざ合コンに出掛けてみても、期待通りの結果になることは少ないもの。とはいえ、諦めずに何度もチャレンジしてみることが、大切かもしれませんね。そこで今回は女性のみなさんに、合コンのメンツにがっくり……でも途中で帰れない、というときのやり過ごし方について、こっそり教えていただきました。

■しっかり食べる

・「食べたいものをしっかり食べる。食事会だと思って、食べることに目的にする」(30歳/建設・土木/技術職)

・「ご飯をがっつり食べます。でも、人の話を聞かないのは失礼なので、失礼に当たらない程度に相づちもします」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「とにかくおいしいものを楽しむ。食事だけでも満足で切ればいいかなと、気持ちを切り替える」(29歳/学校・教育関連/専門職)

お気に入りの相手を見つけることができない場合は、心を切り替えて、食事会と思ってしまうのも良さそうですね。元をとれるぐらい、しっかり食べて帰りたいものです。

■お酒を飲む

・「取りあえず飲む。飲めば少しはどうでもよくなるかと」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「取りあえず、会費以上に飲み明かす」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ひたすら飲む、盛り上げる」(24歳/金融・証券/営業職)

期待できる相手がいない合コンは、気持ちもあまり乗ってこないもの。お酒の力を借りなければ、気持ちを盛り上げることは難しいかもしれませんね。

■会話を楽しむ

・「みんなで楽しくお話しする。一種の異業種交流会」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「取りあえずその場限りの会話を楽しむ。プラスになることや話が合う人がいるかもしれないから」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「純粋に話を楽しむ。『出会えたのも何かの縁……!』と思って」(33歳/不動産/専門職)

お目当ての相手がいないとしても、出会いの場の一環と考えて、その場の会話を楽しんでみてはいかがでしょうか。今後、どんなことにつながるかもわからないので、割り切って楽しむのもひとつの手ですよね。

■狙われないようにする

・「あまり積極的に話し掛けないようにする。地味な子だと思われれば、狙われないと思うので」(24歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「愛想笑いなど、始終無難な対応。変に目を付けられても面倒くさいだけだから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「何もしないで黙っている、変に絡まれないためにそうする」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

下手に愛想よく振る舞っていると、相手の男性に好意を持たれてしまうかもしれません。無難な対応をしておけば、必要以上には狙われないかもしれませんね。

■まとめ

合コン相手にガッカリしてしまうと、気持ちも盛り下がってしまうものです。そんなときは、「その場にいる友だちとメールでやり取りをする。『早く帰りたいね』とか愚痴を言いまくった」(32歳/小売店/販売職・サービス系)と、励まし合っている人もいるようですね。中には「友だちに、メールで、電話をしてくれるように頼んで『急用ができた』と帰る」(23歳/その他/その他)といった行動をする人もいますが、次の合コンからは呼んでもらえなくなってしまうかも。また参加したいのなら、こういった行動は控えたほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月6日~6月9日
調査人数:145人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]