お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

オンナのハートを掴むのはどのギャップ? 「奥手そうに見えて肉食」VS「遊んでいそうなのに草食」

ファナティック

世の中には「肉食男性」がいれば「草食男性」もいるもの。女性としては、相手の男性の「外見」からある程度の想像を膨らませますよね。しかし時には想像が裏切られ、ギャップにグッとくることも……。よりハートをときめかせてくれるのは、どちらのギャップなのか、女性会員の意見を聞いてみました。

Q.男性のどちらのギャップにグッときますか?

「奥手そうに見えて恋愛に肉食」……50.7%
「遊んでそうに見えて恋愛に草食」……49.3%

結果はほぼ半々! それぞれに独特の魅力があると言えそうですね。早速女性たちの意見を聞いてみましょう。

<「奥手そうに見えて恋愛に肉食」派の意見>

■気持ちにドキッ!

・「普段おとなしいのに、ここぞというときに男を出されるとキュンときます」(35歳/不動産/事務系専門職)
・「奥手そうな人がグイグイくると意外で惹かれそうだから」(31歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「話していくうちにどんどん積極的になられると、私に好意を持ってくれているのだなと自信を持てるから」(31歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

完全に草食系男性だと思って油断しているところに、まさかのアプローチ! 女性の心をかなりドキドキさせてくれる状況です。押されるままに、流されてみたい……なんて感じてしまいます!?

■好みなのは肉食男性

・「しっかりアピールできる人が、人として魅力的」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)
・「中身が草食だと、こっちがどうしていいかわからないから」(23歳/農林・水産/その他)

もともとの好みが「肉食男性」という意見もありました。女性としては、気になる男性にガツガツとこられるのは、やっぱりあこがれ! 特に自分からアプローチできない女性にとっては、理想の姿だと言えそうです。

では次に、反対意見を紹介します。

<「遊んでそうに見えて恋愛に草食」派の意見>

■実は真面目

・「遊んでると思っていた男性が実は真剣に彼女を探していたりすると、私にも可能性があるかな!? と思ってしまう」(28歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「肉食だと心配な面があるので草食のほうがいい」(29歳/情報・IT/事務系専門職)
・「遊んでそうだけど一途に自分のことを思ってくれる人は魅力的に思う」(35歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

これから先のことを考えても、「中身が草食」の方が安心!という意見が目立ちました。浮気の心配もほとんどゼロ! こんなところが女性的に高評価だと言えそうです。

■下から上

・「チャライ人には最初すごくマイナスイメージなので、そこからギャップがあればグッとくる」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「見た目チャラいのに草食だと、真面目なのかなと好印象になるから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

見た目がチャラそうだと、少し気持ちが引いてしまう……なんて方も多いのでは? しかしその後「意外と草食」という事実がわかると、下から上へのギャップで、現実以上に好感度アップ! 一気に恋へと進展する可能性もありそうですね。

■まとめ

女性たちの好みは、ほぼ半々! あなたの場合はどちらなのか、一度じっくりと考えてみては? 「自分が本当に求めている男性像」が見えてくるのかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数152件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]