お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

○○に問題あり! 彼に対して「この人ダメだ……」と思う瞬間3選

ファナティック

彼のことは好きだけれど「これだけは無理」。そう思ってしまうような彼の言動を見せられると、この人との付き合いは続かないかもと感じてしまうことがありますよね。好きな気持ちも一瞬で冷めてしまうような彼のダメダメな一面。今回は彼に対して「この人ダメだな」と思ったエピソードについて聞いてみました。

■金銭感覚に問題あり

・「お金や時間にルーズだとダメだと思う」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「金銭感覚がおかしい男性。見栄を張って身の丈に合っていないお金の使い方をしてたり、隠れて借金していたり、ギャンブルにハマってたりはダメ人間の証しみたいなものなので」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「会社のタクシー券をデートに使っていたとき。せこくてダメだと思った」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

ギャンブル好き、借金があるなどお金の使い方がルーズな彼とはやっていけないと思う女性も。このまま付き合っていたとしても、彼との金銭感覚のちがいでケンカになりそうだし、何よりも将来的なことを考えると不安。お金のある、なしよりも自分と価値観がちがうというところが決定的ですね。

■頼りがいがない

・「オドオドしていて、デート場所も人任せにしようとする人。毎回そうだったので、一緒にいても楽しくなかった」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「やさしいっていうのと、なんでも言うこと聞くってのが同じだと思っている人」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「トラブルが起きると何もできない」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

困ったことがあっても頼れない。いつも男性に頼るつもりはないけれど、いざというときに頼りがいのなさを感じさせる男性に対してダメだなと思うことはありそうです。やさしさや穏やかさと頼りがいのなさというのは、似ている一面もありますがまったくちがうものですよね。

■自分本位

・「相手の気持ちを考えることができない、いつも自己中心的に物事をすすめていかないと気が済まない人」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「デートの最中、自分のことばかり話しているとき。自分本位だなと思ったから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「年上でしたが、落ち込むと何も話さず暗くなるだけになり、怒ると声を荒げたりものに当たる人」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

自分の気分次第で相手を振り回したり、人の言うことに耳を貸さなかったり。自分本位な彼の姿を見てダメかなと思う女性も少なくなさそう。少しぐらい強引なところがあるのはいいにしても、自分の思い通りにならないときには機嫌が悪くなったり、暴力的になるというのではちょっと恐い気もしますよね。

■まとめ

いくら好きでも見逃すことのできない、彼のダメな部分。かわいいなと思えるダメさなら愛嬌といえなくもありませんが、自分自身が迷惑を被ったり、一緒にいるだけで疲れてしまいそうなダメさに関しては好意的に受けとめることはできないかも。指摘して直してもらえることなら自分の思っていることを伝えるのもいいかもしれませんが、こういう一面を見せられると指摘する前に気持ちが冷めてしまうこともありそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月2日~6月8日
調査人数:131人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]