お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

男が「結婚が嫌だ」と思う理由4つ

ファナティック

付き合っている彼女とは、いつかは結婚……なんてことを考えている男性も多いかもしれません。しかし、現実に結婚が近づいてくると、なんとなく憂うつに感じてしまうこともあるようです。男性のみなさんは、どんなことで「将来の結婚で嫌だな」と思うのか、本音を語ってもらいました。

<「結婚が嫌だ」と思うこと>

■金銭面

・「サイフを握られることが結婚前に予告されたとき」(37歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「自分のために使うお金が減るのは少し嫌だと思う。仕方ないことだけど」(31歳/自動車関連/技術職)

・「金銭的な束縛がどうしても生まれる」(28歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

結婚すると、給与も自分だけのものではなくなるため、何かと自由に使えるお金も少なくなってしまうもの。仕方がないとわかってはいても、ギリギリまで自由でいたいのかもしれませんね。

■自分の時間がなくなる

・「ひとりの時間、自分の時間がなくなる」(31歳/商社・卸/営業職)

・「自由時間がなくなってしまうこと」(31歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「長く一緒に生活していると自分の時間がなくなりそう」(23歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

結婚は自分以外の他人と、ずっと生活をともにしていくこと。そうなると、当然自分だけの時間というのは減ってしまいそうですよね。気楽に独身生活を楽しんでいると、自分の時間がなくなるのはストレスに感じてしまうのかもしれません。

■束縛が増えそう

・「いろんな意味で縛られること」(37歳/食品・飲料/経営・コンサルタント系)

・「家庭に縛られること」(33歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「束縛が強くなる可能性があること」(39歳/情報・IT/技術職)

結婚することで、守らなければならないルールが増えるため、どうしても束縛が増えてしまうもの。お互いに好き放題してしまうと、結婚生活も成り立たなってしまいます……。

■相手が変わりそう

・「子どもができて女性からお母さんに変わってしまう。相手にされずただのパシリにされそう。あとは、スカートをはかなくなる」(39歳/電機/技術職)

・「結婚した途端、今までとまったくちがった性格や生活になること」(32歳/その他/事務系専門職)

・「男性として見てくれないとか冷めた目で見られたりしてたら嫌です」(38歳/その他/販売職・サービス系)

結婚したらいきなり相手の性格が変わってしまった、なんて話はよく耳にしますよね。女性らしさがなくなってしまったり、緊張感がなくなりすぎると、男性にうんざりされてしまうかもしれません。女性は気をつけたいものですね。

<まとめ>

結婚自体が嫌というよりは、自由にできることが減ってしまうことに対して、嫌だと感じている人が多いようです。ただ、人によってライフスタイルがちがうので、結婚が窮屈な思いをするものということではないはず。結婚願望がある女性は、男性に窮屈な思いをさせないということを気をつけておくといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ。
 調査日時:2016年5月16日~2016年5月18日
 調査人数:409人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]