お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

オトコだって焦ってる!? 交際半年以内のスピード婚はありですか?⇒〇割以上が「あり」

ファナティック

付き合い始めてから間もなくても、結婚を決めるスピード婚カップル。芸能人などでも話題になることがありますが、身近にもそういうカップルがいるという人は少なくないかも。今回は、交際をはじめてから半年以内で結婚するスピード婚、自分自身でも可能性があると思うかを男性たちに聞いてみました。

Q.交際半年以内のスピード婚はありですか?

「あり」……44.7%
「なし」……55.3%

スピード婚の可能性があるという男性が半数弱。では、どうしてそう思うのか理由を聞いてみましょう。

■お互いのタイミングが合う時期なら

・「10年以上付き合っても結婚しない人もいるだろうし、お互いが結婚したければ半年という短い期間でもいいと思う」(36歳/学校・教育関連/専門職)
・「半年で、自分がプロポーズしたから。結婚がゴールや終わりではないから、問題なし」(31歳/機械・精密機器/技術職)
・「タイミングと想いがお互いあるのなら、交際期間はそこまで重要ではないと思う」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

何年付き合っても結婚しないカップルもいるけれど、それはお互いのタイミングが合わないだけ。逆に半年以内の交際期間でも2人が「今、結婚したい」と思った時期ならそれがベストなタイミング。どのくらい付き合ったかというよりも、2人の結婚に対する意志が固まることが大事なようです。

■半年でも十分に理解しあえる

・「半年以内でも濃い時間をすごし、お互いの考え方などが深くわかればよいと思うので」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「半年でも相手のことを知ることはできるし、本当にこの人と合っているなと感じたら結婚してもいいと思う」(31歳/情報・IT/技術職)
・「半年で大体はわかるし、この先も変わらないと確信できればいいと思う」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

付き合う期間が短くてもその間に2人の距離がしっかりと縮められて、理解しあえたと思えるのなら結婚しても問題なし。この人とならずっと一緒にいられると思える相手なら、スピード婚でも上手くやっていけるという意見も。時間よりも相手をどれだけ知ることができるかの方が重要ですものね。

では、スピード婚はナシという男性にも理由を聞いてみましょう。

■衝動的な結婚は後悔しそう

・「ある程度の期間を取ってからでないと、結婚後に意見の不一致が続出して離婚にいたる可能性が高いと思うから」(34歳/医療・福祉/事務系専門職)
・「衝動的な気がするから。もし離婚することになったとしたら、そのスピード婚を後悔するだろうから」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「じっくり考えないと結論を出せないタイプだから、半年で気軽に結婚するなんてできない」(36歳/情報・IT/技術職)

付き合って半年くらいだと気持ちが盛り上がっている時期なので、その勢いで結婚してしまうと後悔しそうだし、最悪の場合は離婚ということにもなりかねない。せっかく結婚するのだから、じっくりと時間をかけて相手を見極めたいという意見もあるようですね。

■まとめ

まわりからスピード婚と心配されても、2人がしっかりと理解しあえているのなら、交際期間は関係ない。確かに、長く付き合っていても「こんなはずじゃなかったのに」と結婚後に思うことはあるので、付き合う期間だけが大事ということではなさそうですよね。ただ、好きな気持ちが一番盛り上がっている時期でもあるので、その気持ちに流されない冷静さも必要。結婚後に後悔しないためには、自分の気持ちをコントロールすることも大切かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数103件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]