お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

どうやって出会ってる? 社会人のお付き合いのはじめ方4つ

ファナティック

学生のころは、いくらでも新しい出会いにあふれていたのに、社会人になった途端、仕事が忙しすぎて、出会いがなくなってしまうことも少なくありません。社会人になってから、どのように女性とお付き合いをはじめているか、男性たちに聞いてみました。

<社会人のお付き合いのはじめ方>

■合コンから

・「合コンが多い。2人でデートを重ね、告白して付き合うという流れ」(34歳/マスコミ・広告/その他)

・「合コンや婚活で知り合った女性と付き合うことが多い」(31歳/自動車関連/技術職)

・「合コンなど飲み会で出会う。また、仕事の繋がり」(33歳/医薬品・化粧品/営業職)

出会いの場というと、やはり合コンや婚活パーティーなどに限定されてしまうこともあるようです。忙しい社会人だと、新たな出会いの場を探すほど、時間がないのかもしれません。

■紹介から

・「友達の紹介から付き合いがはじまっていきます」(34歳/その他/営業職)

・「友人の紹介が圧倒的に多いです」(38歳/自動車関連/その他)

・「知人の紹介による付き合いが増えたような気がする。断るのも失礼だし、とりあえず会うことが増えた」(32歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

知り合いや友人から紹介されて、付き合いがはじまる男性も少なくないようです。遊びでなく、真剣な交際相手を探したいと思うなら、紹介してもらうのが一番かもしれませんね。

■職場から

・「職場での出会い」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「仕事帰りに飲みに行く」(38歳/商社・卸/営業職)

・「会社の同僚で、趣味が合い、何度か一緒に遊びに行っているうちに、自分自身の転勤の話が持ちあがり、告白しなければ自然消滅になると考え、告白した」(37歳/警備・メンテナンス/経営・コンサルタント系)

社会人になると、出会いの場がどうしても職場に限定されるもの。同じ職場や取引先の人が恋人になる可能性は高そうです。

■趣味から

・「趣味が合う人と。趣味を通じて仲よくなり、次第に恋愛関係になった」(31歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「気の合う仲間と自然な形で」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「趣味が合う」(37歳/建設・土木/事務系専門職)

共通の趣味があれば、趣味の場で知り合うこともできますよね。同じ趣味を持っているぶん、気が合うことはまちがいなさそうです。

<まとめ>

社会人になると、なかなか新しい出会いを探すのも難しくなってくるもの。一度チャンスを逃してしまうと、次のチャンスを見つけるのに苦労することもあるので、アンテナをはっておいたほうがよさそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ。
 調査日時:2016年5月16日~2016年5月18日
 調査人数:409人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]