お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

感じてる!? 男性が気になった女性にさりげなく送ってる、サインや行動・4選

ファナティック

気になる人ができると、自分でも知らない間に、その気持ちが態度や言葉に出てしまっていることもあるのではないでしょうか。相手が気づいてくれないと、何とか気づいてもらえるよう、地道な努力を続けている人も少なくなさそうですよね。そこで今回は働く男性に、気になった女性に送るサインや行動について、教えてもらいました。

■見つめる

・「視線を合わせることが多くなる」(30歳/学校・教育関連/その他)

・「できるだけ目を合わせるようにする。相手に気があると思わせることができると思うので」(36歳/情報・IT/技術職)

・「目をよく見る。好意に気づいてほしいから」(27歳/農林・水産/技術職)

熱い視線を送ることで、いつかは相手も気づいてくれるかもしれませんよね。いつも目が合っていると、もしかして……と感づいてくれるかもしれません。

■積極的に話しかける

・「積極的に話しかけて、まずは友だちになる」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「積極的に話しかけると思う。なるべくその人と話す時間を長く持ちたい」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「話すことは得意ではないが、がんばって話す」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

相手に好意を表すには、とにかく話しかけていくことではないでしょうか。見ているだけでは、自分の気持ちは気づいてもらえませんものね。

■連絡先を聞く

・「連絡先を聞いてデートに誘う」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「言えればデートの申し込みか、連絡先交換を申し出ます」(36歳/学校・教育関連/専門職)

・「連絡先を聞く」(23歳/機械・精密機器/営業職)

こちらの好意をよりハッキリ相手に見せたいときは、相手の連絡先を聞くと、効果があるかもしれませんね。連絡を取ったり、うまくデートに誘ったりすることができれば、そこで自分の好意を見せられそうですよね。

■笑顔を見せる

・「笑顔を多めにする」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「しっかり目を見ていい笑顔で話す」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「笑顔で話し、目を合わせるよう努力をする」(37歳/金融・証券/営業職)

いつでも笑顔で対応している人に対して、悪い気持ちを抱く人はいないものです。自分に好意を抱いてもらうには、もっとも有効な方法かもしれませんね。

■まとめ

気になる女性にはストレートに告白する方法もありますが、相手の気持ちがこちらにまったく向いていないよりは、少しでもこちらに興味を引いておいたほうが、いい返事を期待できそうですよね。先にいろいろサインを送っておくと、相手も気になってくるものではないでしょうか。視線を感じたら、意識しはじめてキュンキュンしそうですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月26日~5月30日
調査人数:111人(22歳~38歳の男性)

お役立ち情報[PR]