お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

うっ、ヘビー! アラサー男性がドン引きした女性からのLINEorメール・4選

ファナティック

気軽なやりとりができることで利用している人も多いLINEですが、気になる相手へのアプローチの手段として利用する人もいるのではないでしょうか。しかし、送る内容によっては、相手が引いてしまう結果になることも。ちょっと重すぎて引いたLINEorメールをもらった経験があるか、社会人男性のみなさんに教えていただきました。

■結婚話

・「結婚したいと考えているということを何度も言ってくる」(26歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「結婚観を延々と語られた。結婚式への思いとか」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「結婚結婚」(32歳/建設・土木/技術職)

彼女から結婚に関するLINEやメールが送られてくると、さすがに重く感じてしまう男性も多いようです。お互いの気持ちを確かめ合っているのなら良いですが、相手が結婚のことを何も言っていないのなら、重く捉えられそうですね。

■文章が長い

・「長文の悩み相談のようなメールは面倒くさい。LINEやメールでは気軽なメッセージをやり取りしたい」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「やたら長い説教……既読放置してやった」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「文章が長くてダウンロードに時間がかかるのは、引くというよりはむかつく」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

メッセージのやりとりをする場合、LINEや携帯のメールの長文は、なるべく避けたほうが良さそうですね。読むのも大変ですが、何て返信をしていいか、相手も困ってしまいそうです。

■いきなり告白

・「LINEでの告白。返信に困る」(29歳/情報・IT/技術職)

・「いきなり交際を迫られる」(31歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「いきなり『結婚を前提に……』とか言われるとちょっといきなりで引きます」(36歳/学校・教育関連/専門職)

いくら恋愛ツールとして利用できるとはいえ、いきなりの告白は引いてしまう人も多いのでは。やはり告白は、自分の口からキチンとしてほしいと思っている人も多いかもしれませんね。

■お誘いがくる

・「ぐいぐい来る誘いのメール」(38歳/情報・IT/技術職)

・「知り合ったばかりで『初詣に行こう』と来たこと」(29歳/機械・精密機器/営業職)

・「『2人で会いませんか』と日中にメールが来たとき」(37歳/金融・証券/営業職)

相手に好意を示すために、どんどんお誘いメールを送ると、相手は逆に引いてしまうようですね。相手のスケジュールを聞いたりしながら、さりげなくお誘いできるのが理想的かもしれません。

■まとめ

LINEやメールで、あまりにもストレートな気持ちをぶつけると、相手は重く感じてしまうこともあるようですね。面と向かって会話していない分、受け取ったほうがどのように感じているかはわからないもの。温度差がありそうなので、大事な話は相手の対応を見つつ、自分の口から伝えたほうがよさそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月26日~5月30日
調査人数:111人(22歳~38歳の男性)

 

お役立ち情報[PR]