お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

結婚前に、パートナーから普段の生活習慣について、注意されたらどうする?

ファナティック

結婚して2人で暮らすようになると、独身時代の生活をそのままというわけにはいきませんよね。自分が慣れ親しんだ生活習慣も相手に受け入れてもらえず、「変えてほしい」と言われることがあるかも。今回は、結婚前にパートナーから習慣を変えてほしいと言われたらどうするか、女性たちに聞いてみました。

Q.結婚前に、パートナーから普段の生活習慣について、変えるよう言われたり注意されたらどうしますか?

「素直に従う」……47.2%
「相手を説得し今後もその習慣を続けられるようにする」……52.8%

パートナーから言われたら習慣を改めるという女性も少なくないようです。では、どうして素直に従おうと思うのか、理由を聞いてみましょう。

■直したほうが自分のためにもなりそう

・「言うということはよっぽどのことなので、直してうまくいくなら直したいから」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「正論だと思えば自分にとってもいい機会なので努力する」(27歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

・「悪い生活習慣は結婚という機会を機に改善したほうがいいと思うから」(25歳/医薬品・化粧品/技術職)

相手から止めてほしいと言われるということは、あまりいい習慣でもなさそうなので自分のためにも要望を受け入れるということのようです。確かに、よくないとわかっていても止められない習慣なら結婚を機会に変えてみるというのもいいかもしれませんね。

では、相手を説得する、習慣を変えないという女性の意見も聞いてみましょう。

■自分のやり方に理解を示してほしい

・「相手にも自分のことをわかってほしい。わかってくれる相手でないと長く続かないと思う」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「どうしても変えられない習慣とかもあるので、それに関しては説得を試みる」(32歳/自動車関連/技術職)

・「物事によりけりだけど、自分の生活スタイルをまず理解してほしい」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

自分が長く続けてきたことがたとえ気にいらないにしても、やめさせようとするのではなく、まずは理解を示してほしいという女性もいるようです。人にはそれぞれ自分なりの生活スタイルがあるのも当然。それを一方的にダメ出しするような相手とは、結婚後の生活にも不安を感じそうです。

■変えることがストレスになりそうだから

・「長年かけて身についたものはなかなか変えられないから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「無理をしてしまうとストレスになって結婚生活がうまく行かなくなる気がするから。お互いに話し合いながら妥協点を探っていきたい」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「変えてストレスになるなら変えない」(25歳/医療・福祉/専門職)

どんな習慣であっても、長く続けてきたことを変えようとするとストレスを感じそう。人に言われて変えるとなると余計にストレスがたまって、いつか爆発してしまうことも。どうして変えてほしいのか、どうして変えられないのかお互いの意見を出し合って、妥協点を探るのが一番かもしれませんね。

■まとめ

パートナーが望むことであれば聞いてあげたい気もするけれど、やはり長年の習慣を変えるというのはストレスを感じるもの。もちろん、人が不快に思う習慣であれば変えるのも自分のためになるので努力したほうがよさそうですが、それほどでもないというときには2人で話し合うのもよさそう。お互いに妥協できるところは妥協するのも、円満な夫婦生活を続けていくための秘訣ですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月17日~5月24日
調査人数:159人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]