お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

あなただけだよっ……! 本命男性だけに言うセリフ4選

ファナティック

好きな男性には普段どんなことを話すでしょうか。もしかしたら自分でも気づかないうちに、ラブコールを送っているかもしれませんよね。好きな男性にしか言わないセリフには何があると思いますか? 女性のみなさんに聞きました。

■一緒にいたいと伝える!

・「『まだ一緒にいたい』『今夜は帰りたくない』あたりかな」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「『まだ一緒にいたいな』」(32歳/その他/事務系専門職)

・「『もっと一緒にいたい』」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

好きな人と一緒にいられると幸せですよね。男性から食事やデートに誘われたあと、名残惜しく思うようなら相手を気に入ったということでしょう。男性に送る脈アリのサインです。

■自分から誘う!

・「『また電話してもいい?』」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「食事やお酒など、自分から男性を誘うセリフ」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「『早くまた会いたい』。好きじゃなければ、そんなことを言わないから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

デートには男性が女性を誘うことが多いですが、好きな男性には自分から約束を取りつける女性も。相手に興味がなければ誘いませんよね。社交辞令でのお誘いは少ないかもしれません。

■異性として意識させる!

・「『○○さんの彼女は幸せですね』」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「『私のこと異性としてどう思う?』」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「『好きって言って』」(27歳/医療・福祉/専門職)

誰とでも最初は他人同士。友だちやきょうだいのような存在から、次第に異性として意識することもありますよね。そろそろ自分と男女の関係になってほしいときに言う、本気のセリフでしょう。

■あなたが好き!

・「『好きだよ』。さすがに冗談では言わないから」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「『大好き』とか。好きでない人には言わない」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「『そういうところ、好きです』。自分のために何かしてくれたときに言うと、意識してもらえるから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

かっこいい、頼りがいがあるなど、男性のいいところを褒める言葉はいろいろあります。ですが、「好き」と伝えるのは特別な褒め言葉。自分の気持ちが入っていますからね。安売りはしません!

■まとめ

女性の社交辞令を真に受けてしまった結果、失恋する男性は気の毒ですよね。ですが女性にも好きな男性にしか言わないセリフがいくつかあります。それに注意すると、よりよい恋愛につながるでしょう。男性はぜひ参考にしてみてください。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年6月にWebアンケート。有効回答数122件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]