お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

面倒くさくてごめんなさいっ! 「この女心は男性にはわかってもらえないだろう」と思うもの10

渡辺理絵

「女心と秋の空」なんて言葉があるように、女性の考えることは異性にはなかなかわからないと言われています。これを読んでいるあなたも彼氏に対して「なんでわかってくれないの!?」なんて思ったことがあるのでは? 今回のランキングは女性に聞いた「『この女心は男性にはわかってもらえないだろう』と思うもの」。難解な女性の気持ちの中でも、もっとも男性に理解されにくい“乙女だからこその考え方”とはどんなもの?

■「この女心は男性にはわかってもらえないだろう」と思うもの

●第1位/「メイクや服装が整っていない日は出かけたくない」……16.9%
○第2位/「グチを言うときは、解決法は求めていない」……13.9%
●第3位/「芸能人でもほかの女性と比べられたくない」……10.2%
○第3位/「束縛されたくないけれど、ちょっとは嫉妬してほしい」……10.2%
●第5位/「おなかいっぱいでも、スイーツは別腹」……7.8%
○第6位/「いつでもメイクはばっちりでいたい」……6.6%
●第7位/「服装や髪形が変わったら、些細なことでも気がついてほしい」……5.4%
○第8位/「ネイルはいつもかわいらしくしたい」……4.8%
●第9位/「結論がないこそ楽しい」……4.2%
○第9位/「怒りは、相当前から蓄積して爆発する」……4.2%
※第11位以下は略。

■第1位/「メイクや服装が整っていない日は出かけたくない」

第1位は16.9%で「メイクや服装が整っていない日は出かけたくない」でした! 女性にとって、身だしなみをきちんとしておくのは“最低限”のマナー。外に出るときは化粧もコーデもばっちりでないと恥ずかしくて出かけたくなくなりますよね。特にデートのときは、遅刻してもおしゃれに手を抜きたくないなんて人が多いもの。ただ、この気持ちは男性にはイマイチわかってもらえないみたい。確かに男性は、起きてすぐ家を出れるなんて人が少なくなく、出かける用意にあまり手をかけませんものね。

■第2位/「グチを言うときは、解決法は求めていない」

第2位は13.9%で「グチを言うときは、解決法は求めていない」。男性は会話に結論を求めますが、女性は会話そのものを楽しみたい生き物。中でも、グチを言うとき「聞いてほしい」「慰めてほしい」と思っているみたい。異性に理解してもらうのは難しいことなのかもしれませんが、覚えておいてもらえるとすれちがいが減りそうですね。

■第3位/「芸能人でもほかの女性と比べられたくない」&「束縛されたくないけれど、ちょっとは嫉妬してほしい」

第3位は10.2%で「芸能人でもほかの女性と比べられたくない」&「束縛されたくないけれど、ちょっとは嫉妬してほしい」が同時ランクイン。ジェラシーにまつわることも、男性と女性では考え方がちがうよう。自分が嫉妬するのはイヤだけど、彼にはちょっと嫉妬されたいなんて、でも束縛はNGだなんて、乙女の恋心は複雑ですね……!

■まとめ

ランキングを見てみると「いつでもメイクはばっちりでいたい」「服装や髪形が変わったら、些細なことでも気がついてほしい」など、おしゃれにまつわる話が上位に多いという結果が。男性には、女性のおしゃれへの配慮や些細な変化はあまりわからないものみたい。「彼のためにもっとキレイを磨かなきゃ……!」なんてヘトヘトになっている女性は少なくないですが、意外と彼氏たちは「今のままでもかわいいのにな」なんて思っているのかもしれません。

(渡辺理絵)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月28日~5月6日
調査人数:166人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]