お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

やべぇ、好きだ……! 男性が「デート中の彼女をかわいいと思う瞬間」5選

ファナティック

彼女が見せてくれた何気ない仕草にドキドキしてしまう、いつも以上にかわいらしさを感じてしまう。デート中の彼が、自分をそんな風に見てくれているかと思うと、女性としてもうれしくなってしまいますよね。そこで今回は、デート中、彼女のことを「かわいい」と思う瞬間について男性たちの本音を聞いてみました。

■甘えてくるとき

・「腕組みをしてくるとき。自分のことを好きなんだ、密着したいんだというのがわかりやすいから」(33歳/その他/専門職)

・「買い物や視界に入った物をかわいいと言ったり甘えん坊だったりするとかわいい」(37歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「いきなり手を握ってきたりするとき。普段2人だけのときには見せないことがあるとかわいいと思う」(37歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

歩いているときに腕を組んだり、手を握ってきたり。自分に甘えるように寄り添ってくる彼女をかわいいなと思う男性も多いようですね。好きな気持ちを抑えきれずに、思わず甘えてくる彼女の姿を見ていると、愛おしさが一層増してくるのかもしれません。

■笑顔を見せてくれたとき

・「楽しそうにしている笑顔」(36歳/情報・IT/営業職)

・「目を合わせて笑ってくれること」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「笑顔で自分にくっついてくるところ。うれしいから」(30歳/その他/販売職・サービス系)

目が合うたびにニッコリと微笑んでくれると、見ているほうもなんとなく幸せな気分になりそう。自分といることが彼女にとっても楽しい時間だということが伝わるような笑顔を見せられると、もっと一緒にいたいと思うのでしょうか。

■デートを楽しもうとしてくれているとき

・「彼女が自分の考えたデートプランを喜んでくれたときはがんばってよかったと思えて、とても彼女をかわいく感じる」(37歳/電機/技術職)

・「あそこに行きたいとか、あれがおいしかったとかはしゃいでいるとき」(38歳/建設・土木/事務系専門職)

・「意外と積極的に計画を立ててくれるとき」(39歳/金融・証券/事務系専門職)

どこに行くのか、何をするのか、彼女のためにデートプランを一生懸命考える男性たち。彼女が喜んでくれているのか、内心ではドキドキという人も多そうですが、そこで彼女がはしゃいでいる姿を見られればひと安心。努力の甲斐があったという安心感と一緒に、彼女への好意も大きくなるみたいですね。

■何をしてもかわいい!

・「彼女とのデート中はいろんなことがかわいく思える。それが好きだってことだと思う」(38歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「何をしてもかわいいと思います」(35歳/建設・土木/技術職)

・「かわいくないところがない」(38歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

デート中の彼女は、何をしてもかわいく見えるという女性にとってはうれしい意見も。大好きだから、どんな仕草も表情もかわいく見えて仕方がない気持ちはわからなくもないですよね。

■ご飯をおいしそうに食べているとき

・「おいしそうにご飯を食べてるときがかわいい」(31歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

ご飯をおいしそうに食べてくれる彼女の姿も男性の胸キュンポイント! たしかに、一緒に食事を楽しめる女性は魅力的ですよね。

<まとめ>

男性たちがデート中にキュンとしてしまう彼女のかわいらしさには、表情や言動などさまざまなポイントがあるようですね。結局のところ、好きだったら何をしてもかわいく見えてしまうということなのかもしれませんが、彼にそう思い続けてもらうには女性にも努力が必要! デート中は彼と一緒に楽しもうという気持ちを持つこと、それを素直に態度で表すこと。そうしていれば、いつでも彼にとってかわいい存在でいられそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月6日〜2016年5月11日
調査人数:411人(22〜39歳の男性)

 

お役立ち情報[PR]