お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

即刻NG! 恋愛対象から外されがちな人の特徴「目線が合わない」「自慢が多い」

ファナティック

サラリーマン第一印象がいいか悪いかというのは、その後の付き合い方にも大きく影響してきますよね。パッと見で「ダメだ」と思った人に好印象を抱くようになるのは、けっこう難しいことだし、そもそもそういう努力自体をしないことも。今回は女性たちが第一印象で恋愛対象から外したくなってしまった男性の特徴についてご紹介します。

■態度がシャクにさわる

・「威張った感じの人。女性を下に見ているような人とはお付き合いできない」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「ナルシストな人、言動がシャクにさわる人」(27歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

・「自慢話ばかり」(33歳/学校・教育関連/専門職)

何となくバカにされているような気になるほど態度が横柄だったり、自慢話ばかり聞かされたり。初対面なのに、相手に対する気遣いを見せない男性は恋愛対象に入らないという女性は多いようです。会話が楽しめない相手とは、付き合っていてもケンカばかりになりそうですよね。

■清潔感がない

・「肌が汚い。清潔感がまったくない」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「清潔感がない。服がシワシワ、ニオイがきつい」(27歳/電機/事務系専門職)

・「身だしなみがだらしない人」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

人に会うときには最低限の身だしなみを整えるのがマナー。でも、それができていなくて不潔な印象の男性は恋愛対象から外すという女性も。社会人にもなって、身だしなみにも気を使えないところが残念なだけでなく、人に不快感を与えるほど清潔感がない人は、普段の生活もだらしなさそうですよね。

■コミュニケーションがとれない

・「目線を合わせてくれない人。不誠実に見える」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「自分の話しかしない人」(32歳/不動産/専門職)

・「暗そうで視線が合わない人」(33歳/医療・福祉/専門職)

初対面の人には人見知りしてしまって話もできないという人もいそうですが、コミュニケーションがとれないほどの人見知りは恋愛対象から外れてしまいがちなようです。オドオドした感じで目も合わせてくれない相手は、何を考えているのかも分かりませんものね。

■まとめ

一目惚れしないまでも悪い印象ではない男性もいれば、一目見ただけで恋愛対象から外したくなる男性も。その男性の内面がよく分からないだけに初対面の第一印象は大事ですよね。もちろん、仲よくなってみれば、意外と好みのタイプだったりということもあるかもしれませんが、そうなる前にフェードアウトしてしまうことも多そう。これは女性にも言えることですよね。第一印象をよくするためには、最低限の身だしなみと不快感を与えない態度に気をつけたいものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数128件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]