お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

こいつ、イイ女だろ? 男性が「友だちに彼女を自慢したくなる瞬間」4つ

ファナティック

自分の恋人がどれだけすてきな人か、友だちに自慢したくなる瞬間はありませんか? 恋人が自慢できる人であるということは、その人と付き合っている自分にも自信が持てるもの。男性たちもどうやらそれは同じようで……!? そこで今回は、男性たちが自分の友だちに「彼女のことを自慢したくなる瞬間」について聞いてみました。

■家庭的な一面を見たとき

・「手料理を食べたときですかね」(31歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「家庭的なことをしてくれる。すごく仲がいいこととか」(37歳/電機/技術職)

・「料理がおいしいとき。食事は大切」(37歳/商社・卸/営業職)

彼女の作ってくれた料理がおいしかったとき、こんなに家庭的な彼女がいるんだということを自慢したくなるという男性も。料理上手な彼女をうらやましがってくれる友だちは多いだろうと男性自身もわかっているだけに、彼女の手料理を食べるたびに自慢したくなるようです。

■容姿がいい彼女と付き合えたとき

・「目鼻立ちの通った美人だから自慢したい」(35歳/商社・卸/販売職・サービス系)

・「めちゃめちゃ美人だと友だちに自慢したくなる」(36歳/その他/技術職)

・「ナイスボディであれば自慢になるかも」(39歳/その他/その他)

美人でスタイルも抜群。そんな彼女を友だちに自慢したくなるという男性も。「こんなにキレイな人と付き合っている俺ってすごいだろ?」と友だちの前で威張ってみたい。少し、子どもっぽい気もしますが彼が自分のことを自慢に思ってくれているのはうれしいですね。

■一緒にいて幸せを感じたとき

・「一緒にいて幸せだと自慢したくなる」(32歳/運輸・倉庫/その他)

・「楽しく過ごしているときの雰囲気。でも見せられない」(37歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「仲よくしているとき。世の中、仲の悪い付き合いをしてる人も多いから」(38歳/建設・土木/事務系専門職)

彼女との付き合いがうまくいっていて、2人だけの幸せな時間を過ごせている。そんなときには、友だちに彼女との仲のよさをアピールしたいという男性たちの声もありました。

■気遣いができる彼女のとき

・「周囲への気遣いができると、友人に会わせたくなる」(38歳/情報・IT/技術職)

・「ズボラな女性の話になったとき。彼女はマメでとても気が利くので」(28歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「しっかり者なところが見えるとき。なんだかんだで一番大事な部分だと思う」(39歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

ほどよく恋人のことを立ててくれるような、気遣いのできる彼女も好感度◎。周囲への気配りができるしっかり者の彼女なら、友だちに合わせても安心だし、友だちにもいい彼女だと認めてもらえそうですよね。

<まとめ>

彼にとって自分が自慢できる彼女であることは、女性にとってもうれしいもの。外見や性格の部分など、自慢したくなるポイントはいろいろあるみたいですが「彼女が一番」と自信を持っているからこそ、自慢したくなるのでしょうね。友だちの前であまり自慢するとただのノロケだと呆れられてしまいそうですが、それでも自慢したいと思うのは、それだけ彼女のことを認めているから。彼がそんな風に思ってくれているというだけで、幸せな気持ちになれそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月6日~2016年5月11日
調査人数:411人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]