お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

別れる理由、第1位は心変わり!? 十人十色の「恋愛の終わり」・3選

ファナティック

付き合いはじめたときは、彼氏と別れることを想像することもありませんがいつかは終わりを迎えることのほうが多いのが恋愛というもの。みなさんは、どんなパターンで恋愛が終わることが多いですか? 今回は、今までの恋愛がどんな風に終わったのかについて、働く女性たちに聞いてみました。

Q.「恋愛の終わり」どんな形で終わることが多い?

第1位「相手に好きな人ができた/自分に好きな人ができた」……27.0%

第2位「お互い納得して」……26.0%

第3位「自然消滅」……23.0%

第4位「ケンカ別れ」……10.0%

第5位「どちらかの気持ちが冷めて」……8.0%

第6位「理由がわからない」……4.0%

第7位「別れたことがない」……2.0%

別れた理由の第1位は、どちらかに好きな人ができたという理由。では、それぞれの回答について詳しく聞いてみましょう。

■第1位「相手に好きな人ができた/好きな人ができた」

・「みんな浮気されているので、好きな人がほかにできたということだと思う」(32歳/その他/事務系専門職)

・「好きな人ができたら、自分から別れる」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「ほかに好きな人ができたら、その人に移るということばかり」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

彼以外に好きな人ができてしまった、彼に浮気されてしまった。どちらが心変わりするにしても、心変わりされてしまったほうとしてはショックな別れですよね。でも、人を好きになる気持ちは止められないもの。一度は気持ちを抑えたとしても、そのあとも同じように付き合い続けるのは、難しいかもしれませんね。

■第2位「お互い納得して」

・「どちらかが言い出すけれど、話し合い納得して終わることが多い」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「性格が合わず、お互い納得して別れることが多い」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「後腐れがないように、お互いきちんと話をつけるので」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

性格的に合わない部分を感じたなど、別れの理由になることができたとき、それをきちんと相手に伝えてお互いに納得してから恋愛を終わらせるという人も。ケンカ別れするわけでもなく、話し合いで納得してから別れられれば、友だちとして付き合っていくということもできそうですね。

■第3位「自然消滅」

・「どちらかが連絡しなくなって、自然消滅のパターンが多いと思います」(23歳/その他/その他)

・「恋愛が面倒で自分から連絡することがなかったから」(31歳/金融・証券/専門職)

・「マンネリ化して、お互い連絡や会う回数が自然と減って終わる」(35歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

一緒にいることが自然になってくるとマンネリ化しがち。そこを乗り越えることができるカップルもいれば、それが原因で自然消滅してしまうこともあるようです。ただ、自然消滅しないようにという努力をしないということは、お互いの気持ちも冷めかけていたのかもしれませんね。

■まとめ

一度は好きになった人とはいえ、気持ちが揺れ動くことは誰にでもあるもの。今までに一度も別れを経験したことがないという人がほとんどいないというのが、その証拠でもありますよね。付き合っている間には「だいたいは、自分が何か我慢できなくなって別れを告げることが多いです」(33歳/その他/クリエイティブ職)、「自然消滅ほどキレイには終わらないけど、お互いを思う気持ちがどんどん減っていって、何かのきっかけ(転勤とか)で終わる」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)というように、気持ちが少しずつ変わっていくことを自分の中で消化して終わる恋も。その時々の自分を取り巻く環境で、恋愛も変化していくのかもしれませんね。


(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月20日~5月28日
調査人数:145人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]