お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

コラム カップル

【妖怪女ウォッチ】File05: スピリチュアルビジネス女子

ぱぷりこ

「自分は普通の常識人」それは認知の歪みです! 私も妖怪、あなたも妖怪、みんな妖怪。分析妖怪ぱぷりこが、恋するアラサー女子の中に潜む「妖怪女」の特徴、思考回路、進化予想、お祓い方法を解説します。楽しくウォッチして、必要ならば供養しましょう。

分析妖怪ぱぷりこが、恋するアラサー女子の中に潜む「妖怪女」の特徴、思考回路、進化予想、お祓い方法を解説します。楽しくウォッチして、必要ならば供養しましょう。今回はスピ系女子から1妖怪の登場です。女性は占いが好きな生き物、とはいえ今回のような妖怪は、いきすぎです。

■「スピリチュアルビジネス女子」の基本スペック

●分類群

スピリチュアル目 意識高い科

●特技

パワーストーンブレスレットの作成、タロットセッション、オーラセッション(有料)

●生息地

全業種・職種の総合職に幅広く分布。

●生息地における遭遇率

5%

●危険度

★★★★☆

●特性

・息を吸うように占いをする
・あらゆる物事に予兆とメッセージを感じ取る
・パワーストーン、タロット、星見表などを用いて、自らの運勢を占う
・男ウケやモテテクなど、自分を偽ることは精神に良くないと考えている
・周りの目線をあまり気にしない。自分の好きなことをする
・同じ趣味の友達が周りに少ない
・小花柄、パステル、フリルが好き
・セッションに参加したことがあり、感銘を受けて自分でセッションを始めた
・Facebookは、自作のパワーストーンブレスレット、占いセッション、ヒーリングセッションの宣伝場所だと思っている

■詳しい生態

スピリチュアルビジネス女子は、スピリチュアルが好きな女性の中でも自己肯定感が高く活動的なタイプです。“意識高い”ビジネスパーソンと同じように、Facebookを駆使して活動報告と集客を行います。

タイムラインに投稿されるのは、本日のタロットメッセージを添えた自作パワーストーンブレスレットの写真、タロットカード・オーラ鑑定・カラーヒーリングセッションなどのイベント告知、アメーバブログへのリンク。これらの投稿には固定アカウント(ほぼ女子です)からのいいね!がつき、「多くの皆様のおかげで、無事イベント満席です!」「予約をいただきすぎていったん受付を停止させていただきます><」など、ビジネス盛況アピールのコメントが添えられます。

行動様式としては意識高いビジネスパーソンそのものですが、扱う商材がスピリチュアル、ターゲット層がスピリチュアル女子であることが、ほかの意識高い系ビジネスとは異なります。世の中の意識高い投稿が突然始まって昔ながらの知人友人がびっくりするように、スピリチュアル意識高い投稿も突然に始まることが多いです。

スピリチュアルビジネス女子がビジネス活動を始めるのは、なぜか? それは、かつて彼女たちがスピリチュアルビジネスの客だったからです。彼女たちはかつて将来に不安を抱き、精神的に不安定になり、救いを求めてスピリチュアル方面にやってきています。オンライン占いや手相占いなどのマス向けサービスでは飽き足らず、個人がやるセッションに参加したところが運命の分かれ道。

基本的にこれらの個人セッションは、マンツーマンで値段は最低数万円とお高めです。サービス内容がカスタマイズされていてコストも高いため、生き迷ったスピリチュアル女子は「コストに見合うだけの十分な対価を得た」と思う傾向にあります。「深い学びを得た!」「ようやく答えが見つかった!」「共に学び高め合う仲間を得た!」という喜びをブログに書きつづり、高いテンションと満足感をエネルギー源として「活動」を始めます。自ら占いの勉強をし始め、他人を占う立場に回り、仲間たちの活動を外に広めようとします。

もうお分かりかと思いますが、この構造は情報商材セミナーと基本的には同じです。個人ベースのスピリチュアル活動にはまると、高い確率でスピリチュアルビジネスの一角を担うことになります。

これらの活動は「仲間を得て自分の好きなことができる」という自己肯定感を与えてくれるため、彼女たちは自信を持って自分のサクセスストーリーをFacebookやブログに書き、周りは突然の変化にびっくりするわけです。

キラキラした女子の投稿には自動応答でいいねを押す男性陣、恋愛に悩み占いクルーズをしている精神不安定な女子を狙う自称メンヘラホイホイ男子も、この時ばかりは完全沈黙。ここまで突き抜けて明るくスピリチュアルにはまり「男なんてどうでもいい! 私の好きなワールドはこれ!」感を出していると、寄り付く気がなくなるようです。

そのためスピリチュアルビジネス女子はパートナーがいないか、あるいは同業の男性とお付き合い・結婚していることが多いです。ですが、彼女たちもまたつまらない常識に縛られた男になど興味がなく、円環の理に従って理想のパートナーと出会えると信じているため、接触も衝突もあまり起きずに世界平和が保たれます。

■見つけ方

スピリチュアルビジネスは一大勢力なので、インターネットで調べればいくらでも見つけられます。

現実世界で彼女たちを見分けるに、プライベートのファッションや持ち物がひとつの目印となります。小花柄やフリルなどをあしらった甘々なポーチ、淡い色合いの財布、フリルと刺繍をあしらったハンカチーフなど、糖度が高いグッズを好む傾向にあります。

会話から推測するには、悩みを打ち明けることが最も効果的です。「オーラ」「めぐり」「星の周り」などに原因を求めようとする場合はスピリチュアル脳で、さらに「占ってあげようか?」というオファー&ブログやイベントの紹介がくれば、スピリチュアルビジネス女子の確率が高いです。

■妖怪化を防ぐ方法

スピリチュアル女子のうち、スピリチュアルに月数万円をかける女子は要注意です。ポイントは「数万円をかけられるほど、スピリチュアルに依存する精神」です。

不安をスピリチュアルへの投資で解消しようとすると、不安が解消しない場合、どんどんかけるお金と回数が増えていきます。かけるコストと要求が上がると、どこかでマス向けサービスでは満足できなくなります。「高額だったらもっといい回答が出るかも」「個人の先生だったらちゃんと見てもらえるかも」という期待のもと、個人ビジネス方面へと向かうようになったら危険水域に突入しています。もちろんまっとうなサービスを提供する個人はいますが、そうでない場合も多々あることを知ったうえで利用すべきです。

根本的な予防方法としては、スピリチュアルへの依存度を低めることです。そもそも自分の内面や不安に関わる問題は、他人からお告げをもらうものではなく、内省によって自分で見つけるものです。もちろんアドバイスやヒントをもらうのは構いませんが、自分が出すべき答えそのものを他人の口から聞こうとするのは、自分のハンドルを手放し運転している状態で危険です。自分のハンドルは自分で持って運転する、という基本姿勢を忘れているなら、いったんスピリチュアル断ちをした方が賢明かもしれません。

(文:ぱぷりこ イラスト:ほそえあみ/OFFICE-SANGA)

★次回は6月9日(木)逢魔時※17時に更新予定です。お楽しみに!

バックナンバーはこちら

お役立ち情報[PR]