お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

今週末もおひとりさま!? 男性が切実に「結婚したい」と思う瞬間・4選

ファナティック

恋人と一緒にいて、幸せな時間を過ごすことができたとき、何となく結婚のことを考える人も多いのではないでしょうか。お互いが落ち着いて一緒にいられるのなら、自然な流れかもしれませんね。そこで今回は働く男性のみなさんに、どんなときに結婚したいと思うかを聞いてみました。

■寂しいとき

・「ひとり暮らしで寂しさを感じたとき」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ひとりでいて寂しいとき」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ふとしたときに寂しくなったとき」(30歳/その他/事務系専門職)

ひとり暮らしが長くなってくると、生活には慣れていても、ふとした瞬間にさみしく感じてしまうこともありますよね。帰ってきたときに電気がついているだけで、うれしくなることもありますものね。

■孤独を感じるとき

・「いつもひとりぼっちで出掛けているとき」(38歳/学校・教育関連/専門職)

・「ひとりで食事しているとき」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「ひとりで夜に寝てるとき」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

気が付けば何をするにでもひとりだったとき、やっぱり寂しくなってしまいますよね。生きていけないわけではないけれど、誰かと何かを共有したいと思うものです。

■まわりが結婚していくのを見て

・「結婚して幸せな友人を見たとき」(39歳/情報・IT/技術職)

・「まわりに結婚式や子どもの誕生などが増えたとき」(30歳/学校・教育関連/その他)

・「友だちの結婚式に行ったとき。まわりに独身が減っていっているので」(29歳/機械・精密機器/営業職)

周囲の友だちや同僚が次々と結婚していくと、やっぱり結婚を考えるようになりますよね。子どもが生まれて幸せそうにしていると、なおさらうらやましく感じたりします。

■家族連れを見たとき

・「幸せそうな家族の姿を街で見かけたとき」(36歳/情報・IT/技術職)

・「行楽地などで家族連れを見るとき」(33歳/運輸・倉庫/その他)

・「楽しそうに公園で遊んでる家族をみたとき」(24歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

休日に幸せそうな家族づれの姿を見ると、いやでも結婚を意識してしまいますよね。自分も結婚をして、早く幸せな家庭を作りたいと実感してしまいます。

■まとめ

ひとりですごす時間が多いと、家族連れの幸せそうな姿は心に響きますよね。独身生活はそれなりに楽しくても、いつまでそれを続けるかと考えると、やはり結婚を意識してしまうようです。あなたが結婚したいと思うのはどんなときですか?

(ファナティック)

※画像はイメージです
※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月8日~5月2日
調査人数:157人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]