お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

こんな子と一緒に歩きたい! 男子に好印象な「清涼感あふれる夏ファッション」

ファナティック

ガールズ梅雨を前にワードローブがすべて夏ファッションに入れ替わったという人も多いと思いますが、今年の夏はどんなファッションを楽しもうと思っていますか? トレンドを取り入れたもの、毎年定番のものなど、いろいろあると思いますが夏ファッションは清涼感も大事ですよね。今回は男性目線でみた「清涼感がある女性の夏ファッション」について聞いてみました。

■涼し気な色使い

・「ホワイトを利用したファッション。爽やかな感じがするから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「色だと思う。白やパステルカラーが涼しげに見えていいと思う」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「半袖など涼しげで、明るい色合いの服装」(32歳/金融・証券/営業職)

濃い色や重いイメージの色ではなく白やパステルカラーの洋服は涼しげで軽やかな印象。夏の日差しに映える明るい色使いの洋服に涼しさを感じるという男性は多いようです。白をベースにすると組み合わせる色のバリエーションも増えるので、着回しにも便利ですよね。

■ふんわりとしたワンピース

・「白のワンピース。イメージが清楚」(23歳/その他/その他)

・「ワンピースなど締めつけが少ないような格好がよい。花柄など涼しげなデザインだとなおよい」(38歳/金融・証券/営業職)

・「ふんわりワンピース」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

風を受けてひらひらと揺れるワンピースもかなり涼し気なイメージ。薄手の素材なら着ていても涼しいし、清潔感も抜群。コットンやリネンなどは見た目の印象も清楚な感じになりそうなので、お出かけ用に1枚持っているとオシャレに悩まずにもすみそうです。

■適度な露出

・「適度な露出感のあるノースリーブ」(36歳/情報・IT/技術職)

・「ノースリーブやショートパンツなど。いかにも涼しそうな軽装スタイル」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「極端に露出が多くないもの」(37歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

あまり露出が激しいと下品に見えることもありますが、清涼感を出すためには露出も必要。ノースリーブやショートパンツなどの活発なイメージのデザインならいやらしくない肌見せもできそうですよね。肌を出すところと隠すところの配分を間違えなければ清涼感のある好印象な露出が楽しめそうです。

■まとめ

見ていて暑苦しいなと感じさせるファッションは、いくらオシャレだとしても夏には不向き。素材や色、デザインなどで涼しげな雰囲気を出すのも季節感のオシャレと言えそうです。夏らしい淡いカラーの洋服や、体にフィットしすぎない、ゆるっとした洋服などは、清涼感があって男性にも好印象。まわりの人に好感を持ってもらうというのも洋服選びのときには、外せないポイントですよね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数107件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]