お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

【男女のちがい】清潔感のある男性・女性ってどんな人?

ファナティック

男女社会人であれば、日常のどんなシーンにおいても清潔感を意識することって大事ですよね。常に他人に不快感を与えない爽やかないで立ちの人は、それだけで周囲からの信頼度もアップしそう。今回は異性の清潔感について思うことを、社会人の男女それぞれに聞いてみました。

■女性が思う「清潔感のある男性」

・「きちんとひげそりをしている人。髪の毛を定期的に切って整髪してる人。食事の前、帰宅後などちゃんと手を洗う人。掃除、片付けの習慣がある人」(30歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「シャツにきちんとアイロンが当たっていて、シミなどがないとき」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「身なりをきちんと整えている。髪の毛や服装など、常識と人目をある程度気にしている」(24歳/情報・IT/営業職)

・「髪の毛に一番目がいく。変なツヤがないか、ホコリとかフケが絡まってないか、とか」(32歳/自動車関連/技術職)

・「服がちゃんと洗濯してあって、お風呂にもちゃんと入っている人」(34歳/金融・証券/専門職)

特別なおしゃれをしていなくても、髭を剃る、髪を切る、体を清潔に保つ、しっかりプレスされた服を着るなど、基本的なことがしっかりとできていることが清潔感のポイントのようです。「どうせ誰も見ていないだろう」という意識は、見た目のどこかに感じられるもの。ごまかすのではなく、根本的に清潔にしようという意識が大切ですね。

■男性が思う「清潔感のある女性」

・「髪と肌がきれいだと、美容に気を遣っているのかなと思って清潔な印象を持つ」(36歳/情報・IT/技術職)

・「歯と歯茎がきれいな人。肌がきれいな人。清潔にしていないと汚いから」(38歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「部屋の掃除をこまめにしている人」(33歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「身だしなみがきれいで、ものを大切に扱える人」(28歳/小売店/営業職)

・「きれいな服装や丁寧な動作などから感じることが多い」(32歳/学校・教育関連/専門職)

男性が考える女性の清潔感は「きれい」であることが最重要ポイントのようです。顔の造形やスタイルのよさよりも、髪や肌、動作の美しさを挙げる人が多いことからも、日頃の生活が女性の清潔感に大きく影響すると見てよさそうですね。意味のない夜更かしに乱れた食生活など、ガサツな振る舞いは清潔感を半減させてしまいます。見た目を整えること以上に日常生活に目を向けることが大切かもしれませんね。

■まとめ

男女とも、清潔感のある人は身だしなみに関する意識が高く、健康的な生活を送っているという特徴があるようです。清潔感は出そうと思って出せるものではありません。日常の行動一つ一つを丁寧に行うことが清潔感のある人になるための秘訣なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数234件。22歳~38歳の社会人男性・女性)

お役立ち情報[PR]