お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

やん、もしかして私にだけ……? 「この男性、私のことが好きなのかな」と思う瞬間4選 

ファナティック

やさしくされたり、いつも気にしてくれる男性がいると、もしかして自分に気がある?と思ってしまうものです。本人に確認するわけにもいかないので、なんとなくじれったい感じもしますよね。そこで今回は女性のみなさんに、この男性、私のこと好きなのかなと思う瞬間について、お話を聞いてみました。

■連絡が多い

・「頻繁にLINEを送ってくる人」(34歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「毎日のようにメールをしてくる」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「間違えたと言いつつ、しょっちゅう電話をしてくる」(29歳/ソフトウェア/技術職)

マメにメールやLINEを送ってこられると、やはり自分に気があるのでは?と思ってしまいますよね。ささいなことでも連絡してこられると、なおさらそのように感じてしまいます。

■目がよく合う

・「なぜかいつも目が合う」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ふとしたときによく目が合うけど、すぐにそらされる」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ふとしたときにじっと私のほうに視線を送ってる。そういうのが続くとちょっと考えちゃう」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

誰かの目線を感じると思って顔を上げると、いつも同じ男性と目が合うと気がありそうに思えますよね。一度ならまだしも、何度も続くと、さすがに気になってしまいます。

■お誘いが多い

・「食事によく誘ってくれる」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「やたらとお出かけや食事に誘って来るとき」(32歳/自動車関連/技術職)

・「暇だと言ったら、すぐにデートに誘ってくる」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

食事やデートにしょっちゅう誘ってこられると、自分に気があるのではと思ってしまいそうですよね。興味のない女性を誘う男性はいませんものね。

■おみやげを買ってくる

・「自分だけにおみやげを買ってきてくれる」(31歳/金融・証券/専門職)

・「おみやげを必ず買ってきてくれる」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「いつもおみやげをくれる」(32歳/不動産/事務系専門職)

出張などに出かけたときに、いつも自分だけにおみやげを買ってきてくれると、好意を持たれているのは間違いないですよね。部署がちがうなど、普段はあまり接触がない場合、その考えが確信に変わりそうです。

■まとめ

ほかの女性に比べ連絡が多かったり、やさしくされることが多いと、自分に気があると思うのも当然ですよね。ただし、自分の知らないところで、ほかの女性にも同じような行動をしていないか、チェックだけはしておいたほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年5月にWebアンケート。有効回答数100件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]