お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

俺だけに○○な姿を見せて! 彼女のダメなところまで見たい男子⇒66.7%

ファナティック

読書彼との関係がマンネリ化しないようにするためには、常日頃から女性らしさを意識することが大事。大あくびをしたり、だらしない格好を見せたら、女性として見られなくなってしまうかも、という不安がありますよね。その反面、そういうだらしない部分も見せた上で一緒にいられるのが本当の愛なのかも……? 今回は男性のみなさんに、付き合う彼女に対して、「出来れば、こうあってほしい」と思う本音について聞いてみました。

Q.付き合う彼女に対して、求めるのは次のうちどちらですか?

ふたりきりのときでも、女性らしくしゃんとしていてほしい……33.3%
ふたりきりのときは気を抜いて、ダメなところも見せてほしい……66.7%

「ダメなところも見せてほしい」という回答が約7割! 女性としては、ホッとする結果となりました。では、それぞれの本音を見ていきましょう。

「ふたりきりのときでも女性らしくしゃんとしていてほしい」派の本音

女性として見ていたい

・「女性らしくいてくれないと、女性として見られなくなるから」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「あまりダラダラしていると、女性というより人としてどうかと思う」(36歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

だらしないところを見せすぎると、女子力が低いと思われてしまう場合も。ダメなところを見せるにしても、限度に注意が必要ですね。

見たくないところもあります

・「ダメな面を見せるにしても人にもよる。あまりにズボラなのは見たくないから」(38歳/その他/技術職)

・「だらしないところを見ると、その印象が強く残ってしまうから」(34歳/医薬品・化粧品/技術職)

どの程度までなら許せるのかは人それぞれですが、相手からだらしないと思われたらよくないですよね。かわいいだらしなさと、まわりから引かれるほどのだらしなさは、やっぱりちがいます。初心を忘れないようにしたいですね。

「ふたりきりのときは気を抜いてダメなところも見せてほしい」派の意見

ギャップを見せて!

・「自分といるときにだけ見せる姿があってほしいので」(28歳/その他/技術職)

・「自分にだけ、別の一面を見せてほしい」(29歳/情報・IT/営業職)

「ふたりきりのときは気を抜いてダメなところも見せてほしい」と思えるような女性は、普段はかなりしっかりしているのかもしれませんね。そんな彼女が彼には愚痴を言ったり、甘えたりするちょっとダメなところを見せてくれたらかわいいですよね。

肩が張ってしまう

・「しっかりしている女性ほど、プライベートは羽を伸ばしてほしい」(35歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「ずっと気を張られてしまうと、こちらも気を遣ってしまうから」(35歳/金融・証券/営業職)

しっかりした口調や態度の女性について、距離を縮めたいなと思うことはありますよね。いつでもしゃんとしすぎていると、恋人にしては堅苦しくなるようです。もともとしっかりした人だということは分かっていますので、気を抜く瞬間があるほうが魅力的かもしれませんね。

まとめ

付き合う彼女に対して求めることは人それぞれです。ですがざっくりとした傾向として、しっかりした女性がオフの際見せるギャップを気に入る男性が多いようです。ふだんからしゃんとしておいたほうがおトクかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数99件(22歳~39歳の働く男性)

※この記事は2016年05月26日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE