お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

【男女のちがい】恋人のほうが料理が上手だったら、うれしい? イヤ?

ファナティック

料理Q.パートナーが自分より料理が上手だったら、うれしいですか?

<女性>
うれしい……77.7%
うれしくない……22.3%

<男性>
うれしい……92%
うれしくない……8%

男性も女性もともに大多数の人が「うれしい」と回答しました。しかし、その理由はちょっとちがうようです。それぞれの理由をくわしく見ていきましょう。

■女性が「うれしい」理由

・「料理を教えてもらえるし、切磋琢磨できるから」(27歳女性/食品・飲料/技術職)

・「おいしいご飯が食べられるし、料理も教えてもらえそうだから」(29歳女性/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「頻繁に作らなくてよいので、特別なときに作ってくれたりすると、すごくうれしいです」(31歳女性/情報・IT/営業職)

・「おいしい料理を食べることができてうれしいし、自分も負けないように、もっと料理の腕を上げたいと思えるから」(32歳女性/食品・飲料/事務系専門職)

・「私が作るときは私の料理に文句はつけず、彼も作ってくれるとうれしい」(31歳女性/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

自分より男性のほうが料理が上手かったら、自分ももっと頑張らないと!という励みにもなり、また料理を教えてもらうことができるということから多くの女性が「うれしい」と回答しました。しかし、中にはそのことをコンプレックスに感じてしまい、料理が作りづらいため「うれしくない」という人もいるようです。

■男性が「うれしい」理由

・「自分が料理をしない、できないので、手料理を振る舞ってくれるとうれしいから」(32歳男性/商社・卸/事務系専門職)

・「おいしいごはんが食べられると幸せだから」(33歳男性/学校・教育関連/専門職)

・「作ってもらうご飯はありがたいし、おいしいから」(30歳男性/学校・教育関連/その他)

・「栄養バランスが取れる料理を作れる女性は素敵だから」(33歳男性/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「手料理がおいしい彼女って、男のロマンだと思います!」(26歳男性/小売店/営業職)

男性の場合は、おいしい料理が食べられる、ということから「うれしい」と回答する人が多くいたようです。女性に胃袋をつかまれてみたい男性は多いのでしょう。また彼女が料理上手だと自慢できるという意見も見られました。

■まとめ

料理がうまいに越したことはありませんが、どうやらそれを「うれしい」と感じる理由は、自分自身が料理をするかどうかによって変わってくるようです。しかし、いくら料理上手だからといって、自分が作ったものにケチをつけられたり、文句を言われるのは嫌だという声も寄せられました。ふたりで楽しく料理できる関係が理想なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年3月にWebアンケート。有効回答数240件。22歳~38歳の社会人男性・女性)

お役立ち情報[PR]