お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

感傷に浸ったっていいじゃない! 女性が失恋したとき「聞きたくなる曲」って?

ファナティック

大好きな人に振られてしまうと、どうしても気持ちが落ち込んでしまうもの。そんなときは心を癒してくれる音楽を聴いて、少しずつでも元気を取り戻していきましょう! そこで今回は女性のみなさんに、失恋したとき聞きたくなる楽曲について、聞いてみました。

■西野カナ

・「失恋の内容が共感できる」(25歳/農林・水産/その他)

・「振られたときに聞いて、歌詞が共感でききた」(27歳/不動産/事務系専門職)

・「『会いたくて会いたくて』です。やっぱり失恋すると会いたくなるときはあります。この曲を聴いて気持ちをしずめていました」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

恋愛ソングの多いことで知られる西野カナさん。恋愛が成就したときや、失恋したときのつらい気持ちなど、共感できる歌詞にグッとくる女性は少なくないはず。

■スピッツ

・「草野マサムネさんの歌声と楽曲がやさしくて、ただただ癒される」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「『君が思い出になる前に』。そのときの自分の心情に重なる歌詞が多く出てくるので」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「もともと好きなので」(30歳/学校・教育関連/専門職)

やさしい歌声が、失恋でつらいときでもスッと心に沁みていきますよね。切ない気持ちを表現している歌詞を聴くと、涙があふれてきます。

■HY

・「『366日』が切なすぎて泣ける」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「心に沁みるし、声に癒される」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「HYの『NAO』。歌詞が切なくてキュンとくる」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

失恋ソングでおなじみのHYですが、本当に聞いていると、失恋していなくても号泣してしまいそうな歌詞ばかりです。女性の言いようのないつらい気持ちを表現していて、共感してしまいます。

■宇多田ヒカル

・「『SAKURAドロップス』。一番最初に失恋で泣いた曲だから」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「『First Love』。切ない歌詞と曲調を聞くと、それまでの恋を過去のものにしようと思えるから」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「『First Love』。切ない歌詞と声が好きで、失恋したら悲しくなる曲だけど聴きたくなる歌」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

感情のこもった歌声が特徴的な宇多田ヒカルさん。失恋ソングの名曲も数多く発表されています。『First Love』はドラマの主題歌でしたが、ドラマとシンクロして曲を聴くだけでじんときてしまう人も多いのでは。

■まとめ

失恋したときは、部屋に閉じこもって、誰にも会いたくなることもあるものです。そんなときは自分にとっての失恋ソングを聴きながら思いっきり泣いてみて。気持ちもスッキリして、次の恋へと踏み出せるはずです!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月15日〜18日
調査人数:123人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]