お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

この人は浮気を疑う必要なし♪ 女子を油断させる男子のシロい行動

ファナティック

カップル恋愛の障害になるのが相手の浮気。お互いの浮気を疑う関係は不毛ですよね。相手を信用できるときが来ればいいのですが……。この人は絶対浮気してない、私に夢中だ。と思えた瞬間には何がありますか? 女性のみなさんに聞きました。

■女性と遊んでいないと分かったとき

・「女子に人気なものをよく知らず、情報はすべてネットやテレビからのものだったとき。ほかの女性とは遊んでないんだなと思った」(27歳/電機/事務系専門職)

・「ほかの女の子が言い寄ってきても、まったく相手にしていないとき」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「きれいな女性がたくさんいる場でも、ずっと自分と一緒にいてくれたとき」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

浮気は相手がいないとできませんよね。ある男性がモテないわけではないのに、ほかの女性と関わろうとしないのは彼女に対する誠実さの証拠ではないでしょうか。

■嫉妬されたとき

・「私の会社の飲み会に、男性社員がいることにすら嫉妬していたとき、そう思った」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「周辺にいる男の人をやたらと気にする」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「私の行動が気になって仕方がないんだなと感じたとき」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

自分は誠実さを貫いていても、相手のほうがまわりから言い寄られてしまうことはあります。そのことを考えて嫉妬するようであれば、相手のほうが浮気することはなさそうです。

■特別扱いされたとき

・「出かけた後に一番かわいいと言ってくれる」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「自分が言った一言をずっと覚えてくれてたりしたとき。会ってないときもずっと考えてくれてる感じがするから」(23歳/金融・証券/事務系専門職)

・「私だけを特別扱いしてくれること」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

人には個性があります。もし彼がほかの女性にはない魅力を自分に感じてくれていることが分かれば、浮気を疑うことすらないのかも。かけがえのない存在ということですね。

■いつもつながっているとき

・「休日の度に会う時間を作ってくれると、好意を持ってくれているのが伝わってくる」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「何度も連絡してくる。連絡してくるのは夢中な証拠だと思うので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「好きすぎて、毎日一緒にいてくれたとき。一秒も離れたくないと言って自分の時間をすべて捧げてくれていた。会えないときもずっと電話をしてきてくれていた」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

物理的な距離は離れていても、電話やメッセージのやり取りでつながることはできますよね。連絡があると自分と会っていないときも自分のことを考えてくれていたようでうれしいです。

■まとめ

相手の気持ちが手に取るように分かれば、彼女としては安心して過ごせますよね。お互いに信用できる関係であれば、結果として浮気の心配は不要になります。まずはカップルのどちらかが、素直に愛情を表現できるようになれれば理想的かも。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数116件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]