お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

出会いにお金をかけるなんてナンセンス!? 男性が婚活に投資できる金額ランキングTOP5

ファナティック


結婚をするために婚活をはじめる人も多いですが、婚活パーティーや合コンなど、いろんなイベントに参加すると、意外に費用がかかるものです。そこで今回は働く男性のみなさんに、婚活に使うお金はいくらぐらいまでなら投資できるか、アンケート調査を実施してみました。

Q.婚活=出会いに使うお金、いくらぐらいまでなら投資できる?

・1位 「10,000円前後」……29.0%

・2位 「0円」……28.0%

・3位 「5,000円前後」……21.0%

・4位 「50,000円前後」……13.0%

・5位 「100,000円前後」……9.0%

※6位以下省略、複数回答可

半数近くの人が、10,000円ぐらいまでといった結果となりました。一度に参加する婚活パーティー費用で考えているのかもしれませんね。

■1位 「10,000円前後」

・「これ以上高いと行きたいと思えない」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「高すぎず安すぎずちょうどいいくらい」(30歳/学校・教育関連/その他)

・「あまり安すぎてもイベント自体が怪しいですし、高いお金を払うなら合コンにでも行った方がまし」(26歳/小売店/営業職)

婚活パーティーなどでは、女性は無料なのに、男性は少し高めの金額を設定されていることもあるものです。あまり高額すぎると、さすがに参加は考えるという人も多いようですね。

■2位 「0円」

・「出会いにお金をかけるのはナンセンス。出会った女性にお金を投資するべし」(31歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「やはり、出会えなかったリスクを考えると、お金を使うだけ馬鹿らしい」(29歳/情報・IT/技術職)

・「婚活や出会いにお金をかけようとは思わないから」(36歳/情報・IT/技術職)

出会いを探すために、婚活パーティーなどに出かけてお金は使いたくないという人も多いようです。結果を必ず出せるかどうかがわからないと考えると、簡単には参加したくないのかもしれませんね。

■3位 「5,000円前後」

・「1回の出費なら、5,000円くらいまでなら出してもいいかなと思う」(35歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「飲み会代と同じくらいなら別に参加してもよし」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

・「これ以上高くなると、是が非でも相手を見つけようとして、正しい選択ができなさそう。気楽に参加できるということが大事だと思うので」(32歳/学校・教育関連/専門職)

婚活パーティーは一度で相手を見つけられることは難しいため、何度も参加することが考えられます。そう考えると、5,000円前後であれば、気軽に何度も参加することができますよね。

■4位 「50,000円前後」

・「食事やどこかに出かける、イベントに参加するなどを考慮したら妥当な金額」(31歳/商社・卸/技術職)

・「安すぎると価値が低い気がする。高すぎると利用しにくいから」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「生涯を共にする人と出会えるなら、安いと思うから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

婚活パーティーだけでなく、その後に食事などを行くことを想定すると、ある程度のお金は持っていないと、不安に思えますよね。生涯のパートナーを見つけられるのなら、これぐらいは安いと感じるのかもしれませんね。

■まとめ

結婚相手を探すために、新たな出会いの場に出かけると、どうしても費用は必要になってくるものです。結婚相手を見つけるための投資と考えて、必要経費と割り切ったほうが、婚活も楽しみながらできそうですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月8日~5月2日
調査人数:157人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]