お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

「アウトドア女子」or「インドア女子」男子が彼女にしたいのは、どっち?

ファナティック

キャンプ

アクティブな「アウトドア女子」とまったり派の「インドア女子」。どちらにも魅力はありますが、男性のみなさんはどちらのタイプの女性に、より魅力を感じるのでしょうか。今回は働く男性のみなさんにどちらがタイプかについて聞いてみました。

Q.「アウトドア女子」と「インドア女子」どちらがタイプですか?

アウトドア女子……44.5%
インドア女子……55.5%

わずかな差で「インドア女子」を選んだ男性が多い結果となりました。では、それぞれの理由を聞いてみましょう。

<「アウトドア女子」と回答した人の意見>

■明るくて好印象!

・「外でハツラツとしていると好印象だから」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「登山やハイキングなど、アクティブなデートができるから」(34歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「アウトドアな女性のほうが、友だちも多そうだし、明るいイメージがあるから」(29歳/情報・IT/技術職)

アウトドア女子に好感を持つ男性からは「ハツラツとしているのが好印象」「明るいイメージがある」などの意見がありました。デートの場所が毎回ちがうと、新鮮な気持ちが長続きしそうですよね。

■自分とは対照的なタイプに惹かれる

・「一緒にいていい刺激を与えてくれそうだから」(35歳/建設・土木/技術職)

・「自分はインドアなので、アクティブな女性に惹かれる」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「自分がインドアなので、対照的なタイプに魅力を感じる」(30歳/機械・精密機器/技術職)

ほかには「自分がインドアだから、対照的なタイプに惹かれる」という意見も。2人ともインドアだとデートもマンネリ化しがちですが、相手がアクティブなら、いい刺激を受けられて楽しめそうですね。

<「インドア女子」と回答した人の意見>

■おとなしい子が好き

・「あまり活発すぎる女の子は苦手」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「おとなしい子が好きなので」(31歳/情報・IT/技術職)

・「いつも外に出られたら、困る」(30歳/学校・教育関連/その他)

インドア女子に好感を持つ男性で多かったのは「活発すぎる女子は苦手」や「おとなしい子が好き」という意見でした。アウトドア女子は社交的な面もあるので、彼女となると心配になってしまうのかも?

■自分もインドア派だから

・「自分もインドア派だし、一緒に家でゲームとかしたいので」(36歳/情報・IT/技術職)

・「外に出かけるの疲れるし、家でイチャイチャしてたほうが楽しいから」(38歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「自分がインドアなので、アウトドア派だとデートに付き合いきれないかもしれないので」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

ほかには「自分もインドア派だから」や「外に出かけるのは疲れる」という意見もありました。インドア派の男子から見たら、家でまったり過ごせるインドア女子のほうが一緒にいて落ち着くようです。

■まとめ

大きな差はなかったものの「インドア女子」のほうが男性からの好感度は高いようです。理由はさまざまでしたが、一番は「自分がインドアだから、アウトドア女子は疲れるかも」ということのようです。あなたはアウトドアとインドア、どちらのタイプですか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数101件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]