お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

“おじさん”こそモテる! 女子が「年上男性」との結婚を望む理由

ファナティック

 年上のひとがもてる理由

有名人カップルの年の差婚が話題になると、自然と話題になるのが「年下婚」、「同い年婚」、「年上婚」のどれが一番いいかという話。実際に女性たちはどの組み合わせが「一番幸せになりやすい」と考えているのでしょうか? 聞いてみました。

Q.女性に質問です。「年下婚」、「同い年婚」、「年上婚」、あなたが希望するのはどれですか?

年下婚……11.1%
同い年婚……24.4%
年上婚……64.5%

今回のアンケートでは、なんと年上婚を6割以上の女性が希望していることが判明! やはり年上男性は包容力があるからでしょうか。それぞれの意見を聞いてみましょう。

■夫が年上だと甘えられる!

・「今まで年下と付き合ってきたが、頼りないというか結果お母さんのような感覚に。安心して寄りかかれる相手はやはり年上だな、と」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

・「大人だと変に背伸びをしなくていいし甘えられる! なんて言ったって経済力が上なので安心。しかも経験したことないことをさせてくれるドキドキ感」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「甘えられる気がする。自分ががんばりすぎなくて自分らしく肩肘はらずやっていけそう」(33歳/医療・福祉/その他)

女性は男性よりも精神年齢が高くなりやすいのか、同じ年同士や相手が年下の場合だと甘えにくいことがあるよう。その点夫が年上だと年がいもなく甘えられ、「1人の女性」として安心して寄りかかれそうですよね。理想の夫婦関係が築けそう?

■年上の夫は素直に尊敬できる

・「結婚する相手はとても尊敬できる人がいいため、経験も豊富である年上の方が魅力的に思う」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「自分より何もかも上で、尊敬できる存在であってほしい。自分がわからないこともしっかり対応してくれそう」(33歳/建設・土木/事務系専門職)

・「自分よりいろいろと知っている人のほうが惹かれるし、今後の人生でとても頼りになるから」(25歳/建設・土木/技術職)

自分よりも経験値が高く、知識も豊富な年上の男性。何かあったときにも自分を守ってくれ、頼れそうで、「結婚相手」として女性が惹かれてしまうのも仕方ない? 結婚相手にふさわしい強そうな男性、という意味では年上男性がかなり有利なようです。

■いつでも等身大でいたいから、同い年婚がいい

・「気楽にどんなことでも言い合い、わかり合えるという点では気を使わない同い年がいいと思う」(32歳/その他/その他)

・「世代で価値観が異なると思うので、同じ年だと大体似たような価値観になると思うし、ケンカしたときに同じ年だと両成敗的な感じで終われるから」(28歳/その他/その他)

結婚相手が目上・目下の相手だと気を使うことも多そうですよね。その点同い年婚はいつでも等身大な自分でいられ、リラックスできる結婚の形かもしれません。同じ目線で同じものを見て、同じように感じられる相手は大人になると貴重な存在に……。

■年下婚が意外にいい!

・「今の彼氏が年下。年下だが、守ってくれようとがんばってくれるところがいとおしい」(26歳/学校・教育関連/その他)

・「年下はない!と今までずっと思っていたが、30過ぎたら若い子しか残っていなかったが、案外よすぎてびっくり。甘えられないかと思ったら全然甘えられるし、年下だとなんでも許せてしまう」(31歳/商社・卸/事務系専門職)

また「考えていたよりも、意外にいい」と評判だったのが年下婚。相手が年下だと、年上女性に合わせようと背伸びしてくれたり、さらに年上女性に負けないよう「男らしさ」を前面に出してくれたりして、キュンとすることが多いとか!

■まとめ

相手の年齢次第でガラッと様変わりする結婚生活。今回は年上婚を望む人が多かったようですが、同い年婚も年下婚もそれぞれにいいところがありますよね。○○婚のどれを望むかによって、婚活ターゲットを変えるのもいいかもしれませんね。あなたの理想は何婚?

(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年3月30日~3月31日
調査人数:404人(22歳~34歳の女性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]