お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

キミは学生かっ!(怒) 「成長していないな」と思う男性の特徴4選

ファナティック

大人になって学生時代の友だちに会うと、いつでも学生のときを思い出すことができますよね。学生時代に戻るのはよいのですが、悪い意味で「この人、学生時代とまったく変わっていないな」と感じることも……。そこで今回は女性のみなさんに、学生のときから成長していないなと思う男性の特徴について、お話を聞いてみました。

 

■学生が行きそうな店にいく

・「学生が行きそうな安い店しかいかない」(33歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「学生のときに通ってた店ばかり行く」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「学生が使うような店を選ぶ人」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

久しぶりに会った学生時代の男友だちに、相変わらず学生が行きそうな店に誘われると、変わってないなぁと感じますよね。懐かしい反面、成長していないなとも思いますよね。

■服装が子どもっぽい

・「私服が若すぎて年相応の落ち着いた着こなしができない」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「服装。リュックサックを背負っていた」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「カジュアルなファッション。学生時代の服を今も着ていそう」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

いつまでも学生時代のままの服装でいられると、こちらも何と突っ込んでいいかわからなくなります。「彼女がいまだにいないのかな?」なんて臆測してしまいそうですよね。

■学生のノリが抜けない

・「ノリが若すぎる人。落ち着きを学んでほしいから」(31歳/金融・証券/専門職)

・「飲み会のノリが、ちゃらちゃらした学生っぽい人」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「学生ノリが抜けない人」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

いつまでたっても学生のノリが抜けない男性もいますよね。いつまでも若いつもりでいたいのかもしれませんが、まわりから見ると、ただのイタい人になっていることもあります。

■エスコートできない

・「レディーファーストができない。社会人になったら、レディーファーストをするのが普通と思うので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「エスコートの仕方」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「女性を立てるということができない」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

女性をきちんとエスコートできない男性は、子どもっぽく感じますよね。女性を大事に扱うということは、大人の男性としての当然の行為ですものね。

■まとめ

いつまでも少年のような気持ちを持ち続けるのはいいことですが、あまりにも学生時代と変わっていないと「成長していないな」と感じることも。とはいえ、相手からもそう思われないためにも大人として恥ずかしくない振る舞いをしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年5月にWebアンケート。有効回答数100件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]