お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女性が、これからの季節にしてみたいデート4つ

ファナティック

お花見の季節も終わり、暖かい日もだんだん多くなってきましたね。日増しに気温が上がり、夏に向けて気分が高まっている方も多いのではないでしょうか? 今回は、これからの季節、彼とどんなデートをしてみたいと考えているのか、社会人の女性のみなさんに聞いてみました。

■屋外で食べるランチは格別

・「5月くらいにピクニックデート。暖かくなったら、ピクニックでお弁当を持っていきたいから」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「公園などで、ソフトクリームやお茶などちょっとしたものを食べながらおしゃべり。冬はとてもできなかったので」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「5月~6月のいい天気のときにBBQをしたい」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

青く澄み渡った空の下で食べるランチは不思議とおいしく感じられますよね。手作りのお弁当を持参するのもよし、BBQで盛り上がるのもよし、軽食を食べながらひと休みするにも気持ちのいい季節がやってきます。

■海に山、自然が楽しいアウトドアデート

・「8月に海水浴デートをしたい。かわいい水着姿を見てほしいから」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「別荘地へ行ってコテージで自炊。新鮮な空気を吸い込めそう」(32歳/不動産/事務系専門職)

・「7月。涼を求めて、川や滝に行きたい。マイナスイオンで癒されそう」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

春の穏やかさとはまたちがう、ギラギラとした夏の太陽は一層アウトドアデートを盛り上げてくれそうですね。にぎやかな海水浴場で暑さを存分に楽しんだり、穏やかな空気が流れる避暑地へ足を運んだり……。夏は自然をもっとも満喫できる季節かもしれませんね。

■屋内なら天気を気にせず楽しめる

・「梅雨の季節になったら、天候が悪くても大丈夫な水族館に行きたい」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「梅雨の時期、6月にはショッピングデートをしたいです」(22歳/不動産/専門職)

・「6月の梅雨の時期にお気に入りのレインシューズを履いて、美術館巡りをしたい。気に入ったレインシューズがあれば、雨の日も出かけたくなるから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

楽しい夏の前にやってくる憂うつな梅雨時期は、雨の日でも楽しめるデートプランが必要ですよね。雨だからといって家にこもってばかりではもったいない! 雨の日だからこそ行きたいところを今からチェックしておいてもいいかもしれませんね。

■夏の風物詩

・「夏にビアガーデンでダブルデート。友だちとも一緒に飲めるし楽しそう」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「夏に浴衣で花火大会に行ったり、お祭りに行きたい。夏を満喫している感じがしていいなと思う」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「6月ごろに鎌倉であじさいを見たい」(29歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

気温の上昇とともに湿度もどんどん上がる日本の夏。せめてデートはじめじめした空気を吹き飛ばすようなプランにしたいもの。日本ならではの夏を満喫して、素敵な夏の思い出をたくさん作りたいですね。

■まとめ

多くの人が楽しみにしている初夏からのデートですが、これからの季節は雨や台風が多くなり、意外に外出に適した日が少なくなってきます。その日の天候に即したデートプランを立てて、これからの季節のデートを存分に楽しみたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月13日~4月20日
調査人数:140人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]