お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
デート・カップル

早く忘れたいっ……! 失恋から立ち直るための方法3つ

ファナティック

好きな人に振られると「もう立ち直れない」と落ち込んでしまうのは、当たり前ですよね。でも、その気持ちを引きずったままでは新しい恋にも踏み出せないし、どんどんと気持ちもネガティブになっていきそう。そこで、今回は失恋からうまく立ち直るためにはどうすればいいのか、女性たちの意見を聞いてみました。

 

■一人でできる楽しみを見つける

・「それまでできなかったことをやる。新しいことをはじめると気持ちが変わるので」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「旅行に行く。ひとりでのんびり旅行に行くとリフレッシュできて前向きになれるから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「とにかく気分転換、リラックスしてただ好きなことをやる、好きなことに没頭したり、仕事に集中したりする。自然体でなるべく考えないようにして生活すればいずれ傷は癒えていくものだから」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

恋人がいると2人の時間を優先することが多いですよね。それはそれで楽しいけれど、恋人がいないときこそ一人旅をしたり、仕事に集中したりと自分のために使う時間を作ることが大事。ほかのことに一生懸命になっているうちに失恋のツラさからも少しずつ立ち直れそうですね。

■新しい出会いを探す

・「新しい恋をする。恋愛至上主義なので、次の相手が見つからないとずっと思ってしまうから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「新しい恋をするために出会いの場に行く。新しい恋をしたら忘れられるので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「毎日飲み会、合コンに参加して出会いを求める。今より先を見ることで前向きになれるから」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

前の恋を忘れるには、新しい恋をはじめるのが一番という女性も。別の人を好きになったら、前の彼のことは自然と「いい思い出」に変えていけそう。まずは、出会いのきっかけになりそうな場所に出かけてみて、いろいろな男性と知り合う機会を作ることが必要ですね。

■友だちとのおしゃべりで気晴らし

・「女ともだちとおしゃべりして気分を晴らす。みんなで大笑いして気分を切り替えるのが一番だと思う」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「友だちと遊びまくって、話を聞いてもらったり騒いだりする。そのうち悲しい気持ちが和らいでいくから。持つべきものは友達だと思う」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「とにかく人に話して、カラオケなどで楽しんで、笑うこと。笑ったり話したりすると楽になるから」(34歳/医療・福祉/専門職)

失恋してツラい気持ちや彼への未練などを仲のいい友だちにぶっちゃけてしまうことで、気分を晴らすといいという女性も。同じような経験をした友だちからのアドバイスがもらえれば、自分だけがツラい思いをしているわけではないと安心できそうですね。

■まとめ

大好きな人に振られるのは、誰だってツラいしすぐに気持ちを切り替えるのが難しくても仕方ないですよね。ただ、ずっと落ち込んでいては前に進むこともできないので、どこかで彼への思いを断ち切ることは必要。そのきっかけが新しい恋なのか、趣味や仕事なのかは人それぞれですが、自分自身で立ち直ろうと思うことも大事。振られた彼との恋愛を懐かしく思い出せるようになれば、しっかりと立ち直れた証拠ですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数120件。22~34歳社会人女性)

お役立ち情報[PR]