お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

世間の反応は? 不倫している人に対して思うこと4つ

ファナティック

不倫は未婚者同士の恋愛と比べて、何かとリスクがつきまといます。「好きなら仕方ない」という理屈もわからないわけではありませんが、それに対する周囲の目は決してあたたかいものではありません。不倫している人に対して思うことを、社会人の女性に聞いてみました。

<不倫している人に対して思うこと>

■覚悟はありますか?

・「バレて慰謝料を払わないといけなくなった場合、どうするの? と思う。それでも好きならいいと思う」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「女性は絶対損。奥さんから訴えられる可能性もあるらしいし、いいことは何もないと思う」(25歳/食品・飲料/専門職)

不倫を恋愛のひとつの形と考えるのは少し浅はかかもしれません。未婚者同士の恋愛であれば金銭的な制裁はありませんが、不倫となると場合によっては多額の慰謝料を請求されるなど、自分の身に危険が及ぶ可能性もあります。

■人を傷つけても平気なの?

・「とにかくお互いの家庭を壊すようなマネだけはしないでほしい」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「人を傷つける行為であるということを自覚しているのでしょうか」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

片方、または双方に家庭があり、それを裏切るのが不倫です。自分たちの幸せのために、さまざまな犠牲が生まれることは理解しているのか、という声も多いようです。せっかくつかんだ幸せを、不倫という形で壊されるなんて、相手のパートナーからすれば悪夢でしかありません。

■そこに幸せな未来はあるのだろうか

・「不倫の末に一緒になりたいと思っている人は、不倫をするような相手と本当に一緒になりたいのかなあと疑問に思うことがある」(23歳/小売店/事務系専門職)

・「あまり幸せな結末にはならないと思っています」(33歳/医療・福祉/専門職)

不倫で相手を手に入れても、結局は自分も不倫で捨てられることになるのでは? という考えを持つ人も。不倫の末がどうなるかは誰にもわかりませんが、簡単に幸せが手に入ることはなさそうですね。

■もっと大切にすることがある

・「子どもがいるならやめなさい」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「人間関係に対して真剣に向き合ってないのかなと思う」(24歳/不動産/営業職)

人を好きになると周囲が見えなくなり、「この人しかいない!」と思ってしまいがちですが、もっと視野を広く持てば、自分や子ども、不倫しなければ維持できるであろう人間関係など、不倫の恋よりも大切にすることはたくさんあるでしょう。

<まとめ>

本人たちは真剣でも、不倫している2人に向けられる視線は冷ややかなもの。不倫の恋に待ち受ける試練は想像以上に多く、幸せを手にするのは簡単ではなさそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ。
 調査日時:2016年4月5日~2016年4月11日
 調査人数:140人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]