お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

「だから恋愛ができないんだよ!」と思う女友だちの言動4つ

ファナティック

彼氏がいつまでたってもできない女友だち。「彼氏がほしい!」と口にはするものの、日々の言動が恋愛を遠ざけているのでは、と思った瞬間はありませんか? そこで今回は女性のみなさんに、「だから恋愛ができないんだよ!」と思う女友だちの言動についてぶっちゃけてもらいました。

■理想が高い

・「理想が高すぎる。そんな理想に叶う人は、現実にあまりいないから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「理想が高すぎる。相手にも選ぶ権利があると言いたい」(33歳/その他/事務系専門職)

・「理想が高い。そんな男性は存在しない、と言いたくなる」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

彼氏のできない女性の多くは、どうしても理想が高いといった傾向が強いのではないでしょうか。自分の理想がそのまま現実になったような人は、なかなかいないということに気がつくことが第一歩かもしれません。

■自分から行動しない

・「出会いがないと言っている割には何も動いていない」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「何でも相手待ちで引きこもり。シンデレラじゃないんだから、家で待っていても王子様は訪ねて来てくれない」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「自分から何も行動を起こさない。待っているだけでは出会いのチャンスは来ないと思うから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

最近は出会いが少ないと考えている人も多くいます。ですが、出会いは自分でいくらでも作ることができるのです。草食系男子も増えているので、女性から行動しなければ幸せな恋愛を勝ち取ることはできないのかもしれませんね。

■ネガティブ思考

・「どうせ私なんて、私モテないし、かわいくないしなど、自分に自信が持てなさすぎる子。いつまでも引っ込み思案で逃げてばかりじゃ恋愛なんて無理だから」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ネガティブな発言が多いと恋愛と縁遠い感じがする」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「マイナス言動ばかり。異性はおろか、同性でも疲れる」(34歳/医療・福祉/専門職)

ネガティブな考え方をしていると、どうしてもマイナスオーラが蓄積されてしまうもの。運も離れて行ってしまうので、どんなこともポジティブに捉えることで恋愛もうまくいきそうです。

■減点方式で男性を見ている

・「よく相手の愚痴を言う。相手のいいところあまり見てないから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「カッコよくないとか、男性の顔の悪口ばかりいう」(25歳/農林・水産/その他)

・「あの人はキモくて、あの人は嫌いなど、異性の嫌なとこばかり指摘する。もっと柔軟に見ればいいのにと思う」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

どんな人でも欠点はあるもの。そういうところを愚痴ってばかりいるとそのことばかり気になってしまいます。相手のいい点を探すようにすることで、自然と恋愛感情は生まれてくるものです。

<まとめ>

恋愛ができない女性には、いろいろなタイプがいます。理想が高過ぎたり、考え方がネガティブであったり……。相手のことも自分のことも、ダメなところばかりを探すのでなく、いいところを探すようにすれば明るい未来が見えるのではないでしょうか。あなたのもまわりにも、恋愛を遠ざける言動ばかりしている女友だちはいませんか?


(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ。
調査日時:2016年4月13日〜2016年4月22日
調査人数:133人(22〜34歳の女性)

お役立ち情報[PR]