お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
デート・カップル

来なきゃよかった……!(涙) デートで「帰りたい」と思った瞬間3選

ファナティック

好きな男性や彼とのデートは楽しいものですが、相手によってはデート中なのに家に帰りたくなってしまうこともあるようです。今回は、女性たちがデート中に「帰りたい」と思う瞬間について聞いてみました。

■会話が盛り上がらないとき

・「話がつまらないとき。お家帰ってまったりアニメでも見てたいなー、私今人生浪費してるなー、と思う」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「一緒にいてもおもしろくないとき、会話がつながらないとき」(28歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「相手の話を聞いてるのが面倒くさくなってしまうとき。居心地の悪さも感じるし、早く帰りたいなと思うから」(32歳/不動産/専門職)

どんな話題も盛り上がらないし、話していても時間の無駄にしか思えないと感じるのは残念ですが、どうしても話が合わない相手というのもいますよね。それを何とかしようという努力すら見せない相手だと、確かに家に帰りたくなりそうです。

■相手が気づかいをしてくれないとき

・「相手が自分に対してあまりやさしくないとき。大切にされていない気がしてしまうので」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「自分のことばかりで思いやりがないと、気持ちが冷めてしまう」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「些細なことでケンカになったとき」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

デート中なのに女性に対する気づかいをまったく見せてくれず、挙げ句には些細なことでケンカになってしまう。そうなると彼の自分に対する愛情も疑ってしまうし、一緒にいるのもツラくなりそう。自分のことしか考えられない相手だと、このまま付き合っていても大丈夫なのかなと感じてしまいますよね。

■興味のない場所に連れていかれたとき

・「自分が興味のないところに連れていかれたとき。放っておかれたとき」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「相手が私の理解できない趣味に熱中しているとき」(26歳/自動車関連/営業職)

・「用事を済ませるのに付き合わされているだけ。せっかくの休日を! こっちだって洗濯とか家のことしたいと思う」(31歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

デートの行き先選びを彼に任せたら自分の趣味を優先させた場所。彼だけが楽しんでいて自分はポツンと取り残された気分を味わってしまう。何のためにデートしているのかわからないと帰りたくなるのも当然。デートは二人で楽しむための時間だということを相手にもわかってもらいたいですよね。

■まとめ

デートのときは、お互いが楽しめるように相手に対する気づかいをすることも必要ですよね。でも、そんな素振りすら見せずに「これがデート?」と言いたくなるような言動をされると今すぐ家に帰りたいと思う気持ちも納得。もちろん相手にすべてお任せではなく、こちらも相手に歩み寄る姿勢も大切なのは言うまでもありません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数120件。22~34歳社会人女性)

お役立ち情報[PR]