お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

やっぱ女性は現実的!? 結婚したら住みたい理想の場所・3選

ファナティック

結婚を機に、今まで住み慣れた場所を離れるというのは、それほど珍しいことではありませんよね。でも、選べるものなら自分が本当に「住みたい」と思える場所に住めるのが理想。では、結婚して引越しをするのならどんなところに住みたいと思いますか? そこで今回は、女性が「結婚後に住みたい場所」について、聞いてみました。

■実家の近く

・「地元に住みたい。何かあったら自分の親がいると心強いから」(29歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「彼氏の実家の近く。家族の近くがいいから」(35歳/その他/事務系専門職)

・「実家の近く。困ったときに、母に助けてもらえそうだから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

結婚すると今までとは生活のパターンも変わりますよね。そんなときに実家の近くに住んでいると、いざというときに助けてもらうことができるので安心。子どもができたときにも育児について教えてもらったり、職場復帰するときの預け先にも困らないので、働く女性としては心強そうです。

■利便性のいいところ

・「都内のマンション。詳細な場所はわからないけれど、便利な生活をしたいから」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「都内近郊。自分の趣味のイベントにも行きたいから」(23歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「都会。田舎暮らしはしたことがないので、都会がいい。生活に不便と感じる場所は嫌」(25歳/学校・教育関連/その他)

今、住んでいる場所があまり便利な場所ではないので、結婚するタイミングで利便性のいい場所に住み変えたいという女性も。仕事だけでなく、プライベートな時間も充実しそうな都会暮らしは、生活費もかかりますが、田舎暮らしよりもいろいろな面での選択肢が広がりそうです。

■環境のいい郊外

・「少し都心から離れた場所。ゴミゴミした環境で暮らしたくないので」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「できれば東京に住みたいけど、子育てには向かないと思うので、都心から少し離れた所でもいいかなと思う。田舎のほうが、変な誘惑もなく、のびのび成長できそうな気がする」(30歳/情報・IT/その他)

・「自然の豊かな所。落ち着いた所に住みたいから」(27歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

将来的に子どもが生まれることを見越して、子育てにもよさそうな環境の郊外に住んでみたいという女性も。いわゆるベッドタウンだと、通勤に多少の時間はかかるものの、同じような子育て世代も多そうだし、教育の環境も整っていそう。長く住むことを考えると、落ち着いた環境のほうが住みやすそうですね。

■まとめ

結婚しても仕事を続けるのか、それとも彼の仕事に合わせて自分が住む場所を変えるのか、結婚後の住まいの選択をするときはさまざまな条件が……。一概には言えませんが、それぞれに理想の形はありますよね。中には「人生をやり直したいから、住んだことのない街」(31歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)と、思いきって知らない土地に行ってみたいという女性も。でも、結局は「どこでもいい。好きな人と一緒にいられれば幸せ」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)というように、彼と一緒ならどこでも幸せと思える相手と結婚をすることも、大切なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月12日~4月21日
調査人数:157人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]