お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

どう魅せたい!? 出会いの場に女性が着ていく服&セレクトポイント・3選

ファナティック

人を見た目で判断してはいけないといわれるものの、第一印象がそのあとの関係にも影響してくるのは確か。特に、短い時間で相手を見極める婚活の場では、相手にいい印象を持ってもらうことが大事ですよね。そこ今回は、女性たちが男性ウケを考えて婚活に着て行く洋服について聞いてみました。

■ワンピース

・「ワンピース。清潔感もあるし、かわいいから」(29歳/運輸・倉庫/事務系専門職

・「ワンピース。清楚に見えそう」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ワンピース。女らしく見えると思うから」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

女性としてもうれしいコーディネートいらずのワンピース。素材や色などでバリエーションもあるし、女性らしさがあるので男性ウケもよさそうですよね。何度か婚活をする予定があるのなら、セットアップで着回しもできるアイテムを持っていると便利そうです。

■オフィスでも浮かない洋服

・「スーツです。できるキャリアウーマンであることをアピールするので」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「仕事に着ていけるような服にとどめておく。気合を入れすぎないようにするため」(34歳/電機/秘書・アシスタント職)

・「会社に着て行くようなオフィスカジュアル。スカート、トップス、カーディガンのような感じ。派手すぎず、地味過ぎず、清潔感を重視」(30歳/情報・IT/その他)

婚活だからといって、あまり決めすぎると男性からも敬遠されてしまいそう。そういうときには、オフィスにも着ていくような洋服もアリ。男性としても見慣れた女性の服装なので、親近感を持って接してくれそうですよね。スーツに女性らしいアクセサリーのコーディネートなら、かわいさを出しつつデキる女にも見てもらえるかも。

■きれいめでシンプルな洋服

・「パステルカラーや白の洋服。ボトムスは膝丈位のスカート。女性らしさをアピールできると思うから」(253歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「きれいめな服。なるべくシンプルで男性が好みそうな服。話しやすいように」(35歳/その他/営業職)

・「適度に華やかでキレイめの服装。清楚に見せたいから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

パッと目を引く華やかさは大事だけれど、派手過ぎると男性に警戒されそう。女性らしさを感じさせるパステルカラーの洋服なら、柔らかいイメージで第一印象もさわやか。清楚だけれど地味にならない、そんなファッションなら一緒にいる女性たちから一歩抜け出せそうですよね。

■まとめ

婚活に着て行く洋服で女性たちが重視しているのは「清潔感」。誰からも好印象を持たれそうな洋服を選べば、それだけチャンスも広がるというもの。これ以外にも「いつも通り。素のままの自分を受け入れてほしい」(30歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)、「パンツ。普段よく着るもののほうがいいので」(25歳/医療・福祉/専門職)というように、着慣れた洋服でありのままの自分を見てほしいという女性も。どんな洋服を選ぶかと同じくらい、自分に似合うかというのも大事ですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月12日~4月21日
調査人数:157人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]