お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

【男女の本音を比較】元カレ・元カノとヨリを戻したいと思ったコトはある?

ファナティック

カップルそのときはさまざまな事情で別れた相手でも、まだ好きな気持ちが残っていたり、何かのタイミングで気持ちがよみがえることもあります。もう終わったはずの過去の恋に再び走りたくなる人はどれくらいいるのでしょうか。ヨリ戻しの恋について思うことを、男性女性それぞれに聞いてみました。

Q.別れた恋人とヨリを戻したいと思ったことはありますか?

<女性>
ある……33.8%
ない……66.2%

<男性>
ある……28.8%
ない……71.2%

若干ではありますが、男性のほうがヨリを戻したいと思ったことがない人が多いようです。男女別に理由を見てみましょう。

■女性の意見……同じ過ちを繰り返したくない

・「無理だから、別れたのに戻る意味がわからない」(28歳/農林・水産/秘書・アシスタント職)

・「嫌な部分があり別れたので、ヨリを戻しても同じ部分が原因でまた別れそうだから」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「結果別れた相手なのにヨリを戻すくらいなら、別れを告げていないから」(31歳/情報・IT/技術職)

・「別れるときは、嫌いになったときだから。記憶から消したい」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「終わったことにとらわれたくないから」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

別れを決断したのにはそれなりの理由があるはず。懐かしさや慣れ親しんだ感覚から元カレを恋しいと思うことはあっても、ヨリを戻すとなると精神的な障害はかなり大きいようです。別れの原因を繰り返さない保証はどこにもありません。また別れるかも……と、不安な恋愛はしたくないですよね。

■男性の意見……一度決めたこと、男に二言はない

・「別れたら、次に向かったほうが楽だから」(28歳/小売店/営業職)

・「別れるとケジメをつけたことを取り消すことに抵抗がある。未練も断っているから」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「トラブルを避けるため」(32歳/食品・飲料/技術職)

・「時の流れを受け入れることも肝要なので」(38歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「きっかけがあって別れたのだから、その先々で新しい恋愛があり、その道を邪魔したくないため」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職)

女性がヨリを戻すことに対する不安を感じる人が多い一方で、男性は別れを一つのけじめだと捉えている人が多いようです。もう気持ちは既に前を向いているのに、また過去に戻ることは自分の決断を裏切ることになると感じる人もいるでしょう。中にはヨリ戻しの恋がトラブルを招くという意見も。過去にとらわれていると新しい恋も見逃してしまうかもしれません。

■まとめ

世の中には一度別れてヨリを戻し、幸せな生活を送っている人もたくさんいます。ですが、寂しさや物足りなさから過去の恋人に走ることは考え物ですよね。ヨリを戻すにしても、新しい恋に向かうにしても、後悔しない道を選びたいものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数234件。22歳~38歳の社会人男性・女性)

お役立ち情報[PR]