お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

【男女のちがい】デートでお笑いライブに行くのは「あり」or「なし」?

ファナティック

彼氏とデートというと、ショッピングやドライブデート、テーマパークや映画などが多いですよね。でもいつも同じような場所だと、せっかくのデートも楽しめません。そこで今回は、社会人男女のみなさんにこんな質問をしてみました。

Q.デートでお笑いライブに行くのはあり? なし?

【女性】
あり……70.3%
なし……29.7%

【男性】
あり……81.0%
なし……19.0%

「デートでお笑いライブに行くのはあり」と回答した男女は7~8割でした。ではその中でも男女の意見にはどんなちがいがあるのか、それぞれを選んだ理由を聞いてみましょう。

<女性の意見>

■笑いのツボがわかるチャンスだから「あり」!

・「楽しいのが一番だから。毎回同じようなところに行っても飽きる」(28歳女性/生保・損保/営業職)
・「一緒にバカ笑いしたいから。2人だけのネタも増えるから」(34歳女性/商社・卸/事務系専門職)
・「お互いの笑いのツボがわかるいいチャンスだと思います」(29歳女性/生保・損保/専門職)

「あり」を選んだ女性で多かったのは「一緒に楽しめそうだから」という意見でした。お笑いライブで思いっきり笑った後に、カフェなどで感想を言いあうのも楽しそうですよね。笑いのツボが同じかどうかも確かめたいところです。

■友だちとならいいけど、デートでは「なし」!

・「笑いのツボがちがったら気まずいし、そもそもお笑いがあまり好きでない」(34歳女性/医療・福祉/専門職)
・「お笑いとか好きじゃないし、下品なネタとかあったら空気が悪くなるから」(34歳女性/小売店/販売職・サービス系)
・「友だちと行くなら楽しいかもしれないが、デートではちょっと……。お互いに話もできないし、距離も縮まらないと思う」(25歳女性/食品・飲料/専門職)

「なし」を選んだ女性からは「笑いのツボがちがったら気まずい」という意見がありました。お笑いライブでは下品なネタもあるので、デートの雰囲気が悪くなってしまう可能性も心配のタネのよう。デートではなく、友だちと行きたいと思う女性もいるようです。

<男性の意見>

■盛り上がりそうだから「あり」!

・「一緒に笑えるツボが一緒か確認したいから」(29歳男性/金融・証券/専門職)
・「相手の趣味にもよるが、たまにはそんなデートも変化があっておもしろいと思う」(32歳男性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「楽しい雰囲気になれるだろうし、その後の食事なども盛り上がれそうだから」(36歳男性/情報・IT/技術職)

「あり」と回答した男性からは、女性と同じく「笑いのツボが一緒か確認したい」という意見がありました。お笑いライブで同じタイミングで笑えたら、楽しさも倍増ですよね。笑いのツボが同じだったら、2人の仲がもっと親密になりそうです。

■趣味が合わないと気まずいから「なし」!

・「デートには向かない場所だから」(23歳男性/金融・証券/営業職)
・「自分がこういうのが好きじゃないから」(37歳男性/小売店/販売職・サービス系)
・「笑いの趣味が合わないと、お互いに気まずいから」(33歳男性/機械・精密機器/事務系専門職)

「なし」と回答した男性で多かったのは「お笑いは好きじゃないから」という意見でした。女性からも同じ意見がありましたね。せっかくお笑いライブに行っても、好きなネタやお笑いの趣味が合わないと、デートなのに気まずくなってしまいそうです。

■まとめ

「デートでお笑いライブに行くのはあり」と回答した人が圧倒的に多かった今回のアンケート。「笑いのツボが一緒か確認したい」という気持ちは、男女ともに共通しているようです。デートへ行く場所がいつも同じだったら、たまにはお笑いライブに行ってみるのも楽しいかもしれませんね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数女性172件、男性100件(22歳~39歳の働く男女)

お役立ち情報[PR]