お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

デートで手をつなぎたくなったら……!? 男性を誘導しちゃう女性は23%! 

ファナティック

大好きな彼には、少しでも長く触れていたい。デートのときには仲良く手をつないで歩くのってすてきですよね。でも、彼のほうから手をつないでくれなかったとしたら、みなさんはどうしますか? 今回は、デート中に手をつなぎたくなったらどんな行動を取るかについて、聞いてみました。

Q.デートで手をつなぎたくなったら、あなたはどうする?

「相手を誘導する」……23.0%

「自分からつなぐ」……26.0%

「相手がつないでくれるのを待つ」……48.0%

「手をつなぎたくない」……2.0%

「人前ではつなぎたくない」……1.0%

手をつなぎたいと思っても自分からは言い出せず、彼がつないでくれるのを待つという人が多いようです。では、どうしてそうするのか、回答ごとに理由を聞いてみましょう。

■「相手を誘導する」

・「手を近づける」(32歳/その他/事務系専門職)

・「待ちきれないけど、彼からつないでほしいから」(32歳/自動車関連/技術職)

・「腕にからませる」(28歳/医療・福祉/専門職)

早く手をつなぎたい気持ちはあるけれど、自分からはちょっとというときには、彼に手をつなぎたい気持ちをさり気なく伝えるのが一番。彼の腕にしがみついてみたり、手をそっと近づけてみたりすれば、彼のほうも触れてみたいという気持ちが強くなってくるかもしれませんね。

■「自分からつなぐ」

・「向こうを待ってやきもきするのが嫌だから、自分からつないでしまう」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「少し恥ずかしい感じで、おそるおそる相手の手を握る」(31歳/金融・証券/専門職)

・「相手の手を持って、顔を見て、手をつなぐ」(29歳/学校・教育関連/専門職)

彼の行動を待っている状態にヤキモキしてしまうという女性も。そんなときには、思い切って自分のほうから手をつないでしまうのがいいかも。少し照れた様子でおずおずと手を差し出せば、彼のほうも気づいてくれるでしょうし、そんな恥じらいを持った彼女に対して、愛おしさも感じるかもしれませんね。

■「相手がつないでくれるのを待つ」

・「自分からはいけないので、ただ待っている」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「相手からしてくれるのが理想なので」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「相手がつないでくるまでひたすら待つ」(29歳/ソフトウェア/技術職)

手をつなぐときには相手からつないでもらうのが理想なので、ひたすら待つという女性も。つなぎたい気持ちがいくら大きくても、自分からつなぐよりも相手からつないでもらうほうが愛情も感じられるし、待っている間のドキドキ感も意外と悪くないかもしれませんね。

■まとめ

自分から手をつなぐのが恥ずかしいという女性は、意外に多いみたいですね。彼にガツガツしていると思われるのも嫌だし、手をつなぐのは男性からのほうが自然な気もするのでしょうか。中には「人前ではつなぎたくないから」(27歳/不動産/事務系専門職)、「手をつなぐのが嫌いなのでしません」(23歳/その他/その他)というように手をつなぐこと自体が嫌だという女性も。恋人同士の第一歩とも言える手をつなぐ行為。彼のほうも手をつなぎたいけれど、嫌がられたときのことを考えると、なかなか勇気が出ないのかもしれませんね。もしあなたが手をつなぎたくなったら、ご紹介したテクニックを参考にチャレンジしてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月13日~4月18日
調査人数:139人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]