お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

子ども扱いするな! 男性が年上女子から言われるとイラッとする言葉10

ファナティック

年の差を利用して、上から言いたい放題できる存在といえば年下男子。この年上女子からの攻撃に、男性はやっぱりイラッとしている? そりゃしてますよね……。そこで「年上女子から言われるとイラッとするひとこと」を社会人男性に聞いてみました。

「若いんだから、頑張れよ」はうるさい

・「『若いんだから』と言われて、いろんなことを押し付けられるとイラッとする」(36歳/情報・IT/技術職)

・「『頑張れよ』と言われたとき。頑張っているのに言われると嫌だ」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「『男なんだからしっかりしろ』と言われたとき」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

お姉さま方たちから放たれる「若いんだから(男だから)頑張れ」のセリフにイラッとしている年下男子は多いよう。自分たちの手に余る重い仕事を、若い男の力にゆだねる(もとい、押し付ける)のはいい加減にしてほしい? 年下に甘えちゃ、いけませんね。

子ども扱いしないでほしい!

・「『まだまだだね』とか『女の子のこと頑張って勉強しな』と言われたことがって、かなりイラッとした」(28歳/情報・IT/技術職)

・「『まだ若いから』。無知でばかにされているのかと思う」(25歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「『君にはわからないよ』。何だか未熟なことをばかにされてると感じるから」(32歳/通信/技術職)

年上女子から子ども扱いされて相手にされないとき、やっぱり内心男性はイラッとしてしまうことがあるよう。どんなに若くても男性には「男のメンツ」が……。ばかにされると、自分のメンツをつぶされたように感じてしまうのかもしれませんね。

ひとくくりにしないでほしい

・「『これだから年下男子は』といわれると、ひとくくりにされているみたいでイラッとする」(33歳/電機/技術職)

・「『ゆとり世代はーー』」(29歳/医療・福祉/専門職)

「ゆとり世代」は人によってはピリピリされるワードなことが。またひとくくりに「これだから若い者は」なんて言ってしまうのも、反感を持たれるため注意かも!? 自分が若いときに言われて嫌だったことは、今の若い世代もやっぱり「イヤ!」ですよね。

「そんなんだから」と決めつけないでほしい

・「威勢がないことを指摘されたりばかにされたりすると腹が立つ。お前、そのしわだらけのツラで勝ったつもりでいるんじゃないだろうな!?と指摘したくなる」(28歳/情報・IT/技術職)

・「『そんなんだから出世できない』と言われるとイラッとする」(33歳/機械・精密機器/技術職)

若い人たちはこれからが伸び盛り。今できないことがあっても、その内ひょいと跳び越えてしまいます。ハッパをかける意味ならOKですが、単にばかにするだけの言葉なら、後々見下されないためにも「そんなんだから」は避けておいたほうがいいかも?

年下だとつい油断してしまうせいか、他の人には口にしないような暴言をつい吐いてしまいがちに……。それが年下男子のためになるならOKですが、侮辱するだけの言葉ならやっぱりNG。悪いハッパではなく、なるべくいいハッパをかけてあげましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~39歳の社会人男性)

※この記事は2016年05月01日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE